RO、Sesサーバーの片隅でうとうと見る夢は、きっと綿菓子色の。
http://yuurayura.blog44.fc2.com/
admin
 

お知らせ

■禁止ワードに “http://” “@”が
 設定されています。
 悪しからず、ご了承下さいませ。
■生存確認は →こちら
調印さまへの挑戦状(仮) 【終了】
 2010/03/23~2011/11/04
 顛末は →こちら
■もひとつ出るかなチャレンジ景品発送メモ
 すみさん らりさん オーフィン
 シホさん あおさん お嬢さん るきさん

プロフィール

ゆら

Author:ゆら
揺
(蒼さんが描いて下さいました!
 ありがとうございますー!)
(クリックで元画像にひとっとび

【揺(ゆら)】
楽しいこと大好き、支援Hiプリースト。旦那さんはペコって本当ですか??

【..ハルシオン..】
魔法が使いこなせないwiz。生き甲斐は卵割り。

【眠り猫 キッカ】
お買い物が大好きな製薬ケミ。愛ホムの名前は「つくね(月音)」。

【- 小宵 -】
人見知りっ子なダンサー。奮闘しては転ぶのを繰り返す、不器用な子。

【メランコリック*】
盗作SGで卵割りを夢見るローグ。通称は「ミヅ姐」。苦労性。

【花珠(かず)】
支援もできる、高速殴りASを目指すプリースト。果てしなくマイペース。

詳細は こちら
生存確認は こちら

e_04.gif

応援しています

アサ祭り 奇数月は 第一土曜日、
偶数月は 第一金曜日、
21時からプロ南にて集合開始。
アサさんはもちろん、
アサさんが大好きな方なら誰でも大歓迎!
次回開催:2011/12/02(金)
過去ログは →こちら

【アサシン祭りカレンダー】
2011年
 12月 2011/12/02(金)
2012年
 1月 2012/01/(未定)(土)
 2月 2012/02/03(金)
 3月 2012/02/03(土)
 4月 2012/04/06(金)
 5月 2012/05/05(土)
 6月 2012/06/01(金)
 7月 2012/07/06(金)
 8月 2012/08/04(土)
 9月 2012/09/07(金)
 10月 2012/10/06(土)
 11月 2012/11/02(金)
 12月 2012/12/01(土)

著作物利用ガイドライン

このページ内における 「ラグナロクオンライン」から転載された 全てのコンテンツの著作権につきましては、 運営元である ガンホー・オンライン・エンターテイメント 株式会社と開発元である株式会社Gravity 並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に 帰属します。
© Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin (studio DTDS) All rights reserved.
© 2007 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
なお、当ページに掲載している コンテンツの再利用(再転載・配布など)は、 禁止しています。
当ページは、「ラグナロクオンライン」 公式サイト http://www.ragnarokonline.jp/ (または、ガンホーゲームズ  http://www.gungho.jp/)の画像 (またはテキスト)を利用しております。

ブログ内検索

何かありましたらこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
(更新の準備するだけして、更新してなかった……!
 3日も放置とか なんでそんなことに orz)


Irisキッカ03

ハル  「あら、Iris行ってきたの?」

キッカ 「うん、頑張ってきたよ~
     まぁ もっぱらアカデミー クエスト巡りなんだけどね

ハル  「ふぅん。
     でもクエストで稼ぐよりも、実際に殴る方が、
     ステや スキルで 何が必要か検討できるんじゃない?」

キッカ 「うん、そうなんだけどね~……
     でもお金をかけずに装備品もらう、いい手段だと思ったんだけどなぁ。
     さすがにクエスト移動だけじゃ つまらないから、
     出掛け先で いろいろ殴ってはいるよ。
     ポポリンとか、ムカーとか」

ハル  「……殴れるの?」

キッカ 「いくらかは 初心者Pに頼っちゃうねぇ
     でも、倉庫に大量にあるから、つい、ね……」

ハル  「ああ……私が貰ってた分か……
     たしか5000個くらいあったような」

キッカ 「私も、依頼消化ごとに200個前後くらい……
     これって、消化しきれるのかなぁ」

ハル  「さぁ?





(ちゃんと調べてみると、初心者ポーションは、
 150個、180個、210個、240個、270個、300個、330個、360個、390個もらえるみたいです。
 で、これを5セットだから……12.150個
 さらに、6スロット全員でするとすると、72.900個
 倉庫に入らないよ!?)


【Irisメモ】
 キッカ*   Base Lv.23/Job Lv.17  3.009z
         バッシュ10 HP回復力3 剣修練1(P2余り)
         アカデミー依頼3巡目まで終了  試験2まで終了

(キッカのステは、とりあえずStr、Dex、Agiを20ずつに。
 なんだか初めてミヅ(シーフ)を育てた時に、そうするといいと、
 オーフィンに聞いた気がする!) 
スポンサーサイト
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
 見事なまでにSSが撮れていませんが、
 みなさまの おかげで、無事にフラワーヴェールができました、というご報告。


 先日から始めました、食人植物の花集め。
 肉球のペアピンを作った翌日からさっそく、ジオをびしびし叩いて(撃って)いたのですが、
 どうにも ドロップ率が いまひとつ。
 あれー、食人花ってジオじゃないのー??と思って改めて調べてみますと。

 食人植物の花 ドロップ率
   フローラ  90.00%
   ジオグラファー  62.00%


 Σ フローラのがドロップ率高いのっ!?
 フローラで良かったのっ!!?

 思い込みって怖いです…… orz

 Gチャで嘆きつつジオ園を後にし、飛行船に乗りこみますと、
 なんと お嬢さんが、余った食人植物をお譲りして下さることに。
 わーい わーい、ありがとございますー!
 これで目標個数まで、一気に半分以上となりました。
 ほくほくしていると、続いて 水森さんまで 手持ちの花を譲っていただけて。
 あわわ あわわと喜んでいると、
 さらに やてさんも ぽとりと花のかたまりを渡して下さいまして。

 あれよ あれよ という間に食人植物の花1000個が集まりました。
 あ、あれ なんだか私、何もしてないような気がしますよ!?

 めでたく 花が集まりきったので、さぁ兄貴村のNPCの元へ行こう……と・思いましたが、
 うーん、なんだか忘れてるような……

 あ、シルクリボンも必要なんでした。

 シルクリボンはキューペット、ルナティックのアクセサリー、ということは テイミング商人が売っているのかな?んー、公式ガイドに載ってないなぁ……あ、スティングのドロップ(0.11%)か。そういえばずっと以前に出したことあったなぁ、でも売っちゃったなぁ――
 なんてことを画面向こうで調べていたら、
 ふと気付くと おかーさん こと ベルさんが商人にccなさってて。
 はい、と渡してくれるのが なんと探していたシルクリボン。
 うわああ、何から何まで皆様にお世話になりっぱなしで、……って ちょっと待って待って。

 おかーさんの商人さんが連れていたルナティック、つい さっきまで シルクリボンしてましたよね??

 ぎょっとして確認すると、案の定 ルビィちゃん(おかーさんのルナティック)のアクセサリを外して下さったのこと。
 さすがにこれは受け取れません、ルビィちゃんのアクセサリ奪ってまで作ることなんてできませんと必死で説得しまして、お気持ちだけいただくことに。
 スティングでしたら、こよいで狩りに行けることですし。
 ごめんなさい、ベルさん、でもお気持ちは とてもとても嬉しかったですよー!

 「では代わりに、フラワーヴェールが出来上がったら見せて下さいね」、との優しい言葉をいただき、
 さっそく こよいでGH地下水路に出発。
 特化弓がないのでなかなか来る気になりませんが、弓手さんには聖地なんですっけ――とかとか考えつつ狩っていますと、
 開始後3分も経たずにシルクリボンがドロップ。
 ……あ、あの、
「あげる」「受け取れない」と散々ベルさんと やらかしたのって、
 ついさっきの話だったと思うんですけれど。
 わ、わーい!?

 せっかくなのでスピポ1本分、しっかり狩ったのち、
 ちょっと油断してQMの中で交戦してしまったのが原因で転がり戻り。
 でも目標は達成できました。

 そんなわけで。

フラワーヴェール02

 フラワーヴェール完成ー!
 ほんとに ほんとに、半分以上、4/5くらいは皆様の ご厚意で出来上がりました。
 ありがとございましたー!

 アイト・ナ・ジルービ姉さんは いい姉貴さんです、
 機会があれば(頭装備作成する気がなくても) 声かけてみると ほんわかするかもしれない。
「花嫁がかぶる」と言いつつフラワーヴェールを作っていたアイト姉さん、
 ひょっとして結婚間近なのかしらー・とかと、関連クエストの実装を、ちょっぴり期待。 
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(2) 
ゆらの「肉球の次は、食人植物が待っている」のまねしてかいてみるね

さて次なる目標は夜でようやっと、休日の在庫をお持ちなんがね!ところでお嬢さんが上がっちゃってるだけだといい水森さんと連呼して。

*このエントリは、ブログペットの「珠(たま)」が書きました。 
Category: そんな日々
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
 さて、休日の昼間はIrisで のんびりと過ごしまして。
 夜は夜でコボアチャ1000匹斬りを続けておりました。
 そのおかげで ようやっと、

肉球のヘアピン02

 ノルマクリアー!!

 長かった……頑張った……!
 それでも1日、200~300匹くらいだったかな。
 根気さえあれば、どうにかなりそうです。

肉球のヘアピン03

 うん、満足!
 かわいい かわいい
 ぱっと見、犬の肉球なんだか 猫の肉球なんだか分かりませんが、
 クエストの流れ上、猫の肉球なんですよね、これ。
 ……犬の肉球と言われても、分からないと思うんだけどな?
 でも可愛いな~

 さて次なる目標は フラワーヴェール!なのですが。
 先にさっくり、お嬢さんが作って来られまして。
 ちゃっかり試着させていただきました。

フラワーヴェール

 ふたりして、「後ろは可愛いね、後ろは」と連呼していましたが、
 ちゃんと可愛いデザインだと思います。
 ただ私的に、肉球のヘアバンドに軍配が上がっちゃってるだけだと思います。
 ……多分。

 それでも頑張って作りますがね!
 ところで お嬢さんといい 水森さんといい、
 どうして皆さん、そんなに食人植物の在庫をお持ちなのだろう……
 お嬢さんに至っては、ジオ園に行った覚えがないのに2000個前後貯まっているという不思議っぷり。
 あれですか、増殖していくんでしょうか、倉庫の中で。
 あれ、じゃあどうして私の倉庫の花は 増殖しないんだろう??
 ……みすてりー?? 
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(2) 
ハル  「――あー、Irisも久し振り~
     さて、今日は どうしようかな。
     時計塔や ジオ園には まだ早いのかしら……
     というかスキルレベル、いくつだったかしら……
     んー、もう少しムカーで所持金増やした方が、
     ……ん??

キッカ 「あー、ハル、いたいたー!」

Irisキッカ01

ハル  「なんで あんたが ここに居るの!?」

キッカ 「えへへ~、やってみたいことがあったから、来てみちゃった!
     こちらでも よろしくね~」

ハル  「何よ やってみたいことって!?」

キッカ 「うん、ちょっと待っててね、転職してくる~」

Irisキッカ02

ハル  「ソードマン!?」

キッカ 「そうなの~
     Sesでは もうスロットが埋まっちゃってるし、
     改めて剣士系の装備品を揃えるのも難しいから、
     だったら初めから まっさらな状態で、と思って。
     ソードマンの転職試験って初めて受けたけど、
     余裕なんだねぇ」

ハル  「そ、そうなの?」

キッカ 「うん、通路を進むだけだったよ。
     途中、チョンチョンが邪魔しに来たくらいかなぁ。
     今は アカデミーのおかげで、転職までが ほんと楽になったね」

ハル  「まぁねぇ……
     でも キッカ、まっさらな状態から始める・ってことは、
     当然Irisでも、装備品揃えるのは難しいわよ?」

キッカ 「そこは ほら、今ではとっても便利なアカデミーが実装されているから。
     最低限の装備品は揃えれるんじゃないかな。
     ――まぁ、メインのサーバーはSesだし、
     どこまで育てられるか分からないけど。
     のーんびり、気が向いたときにプレイできたらいいな、と思うよ」

ハル  「ちょっと待ちましょうよ……
     あんた、Sesサーバーで私がどれだけ 不憫な思いをしてると思ってるの。
     せめてIrisでは 私に羽ばたかせてよ…!」

キッカ 「よし、じゃあ アカデミー クエスト進めてくるね!」

ハル  「人の話を聞きなさいぃいい!!!」





さて次の稼働はいつでしょうね。
 Sesでも やりたいことは めいっぱい あるというのに……
 まぁ、気長に、のんびりと。
 またシシィさんたちに、気軽に会いに行けますし


【Irisメモ】
 ハルシオン*  Base Lv.39/Job Lv.28  46.959z
           FB10 FW10 サイト(P1余り)
           アカデミー依頼6巡目まで終了  試験3まで終了

 キッカ*   Base Lv.12/Job Lv.8  455z
         (修得スキルなし)
         アカデミー依頼1巡目まで終了  試験は未履修

(剣士系なんて初めてだから、ステも スキルも何に振ればいいものやら orz
 とりあえず Dex20にした他は まっさらな状態です……) 
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(4) 
 いそいそとリンクの ご報告。
 いつも お世話になっている ペコさんこと すみさんが、ブログを作られまして!
 ちゃっかり許可をいただけたので、ぺったり。

 『ペコと愉快な仲間達!
 名文句、「ペコは非常食じゃねぇ、俺が非常食だ!!」の理由は、ここを見れば ばっちりです。
 個人的には、からあげさんと カラアゲさんと karaAGEさんと からさんが、
 どんな活躍をするのかが楽しみです。
 ――あ、ペコです、どの子も。

 楽しんで書いてって下さいねー! 
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(4) 
こよい 「ただい……
     ――あれ、お部屋 散らかってる……」

(ばたばたばた)

ハル  「ただいまー……あ、ごめん!
     散らかしたの、私。すぐ片付ける!」

こよい 「(お片付けを手伝いながら)
     それは構わないのだけど……
     珍しいね、ハル姉さんが 散らかしてお出掛けするのって。
     出るとき、だいぶ 慌ててた?」

ハル  「あー、うん
     珍しくお嬢さんから、wizで狩りに行こう・って お誘いをいただいて。
     でも ちょっと出掛けに ばたばたしちゃってね、
     散らかしたままにしちゃったの」

こよい 「ふぅん。
     お誘いもらえて、良かったね……ノーグ?」

ハル  「そうそう。
     世間話しつつ、かつクリップ付け替えを意識しつつだったから、
     気付くとSS撮れてなかったんだけどね

こよい 「……ふたつ以上のことを同時にできないのは、
     私たち姉妹の重要課題だね……
     それで、付け替えはどうだった?」

ハル  「五分五分といったところかなぁ。
     追撃SGでは、よくやっちゃうね。
     あとは、殲滅後に付け替え忘れてそのまま、とか。
     付け替えの他にもね、
     立ち位置はSG効果範囲内で とか、
     詠唱後は南西に行かない とか。
     これが無意識のままにできるようになったらいいのだけど」

こよい 「……なんだか、おはなし聞いてると難しそう……」

ハル  「慣れの問題なんだろうけどね(苦笑)
     でも、ありがたいのは、
     お嬢さんが同じことを何度でも言ってくれることかな。
     結構、私は同じ失敗を何度も繰り返しちゃうのだけど。
     そのたびに「だからさぁ」とか、「前にも言ったでしょ」とか、
     そういうことは言わなくて。
     その場に合わせてアドバイスをくれるから、
     頑張ろう、と思えるよ。
     これがアドバイスでなくて 注意だったら、涙目になりつつプレイしてるだろうけど

こよい 「意外に、褒められると奮起するタイプだよね。
     ……その割には、なかなか付け替えが うまくいかないみたいだけど」

ハル  「うっ……
     と、ところで話は変わるけど!
     こよいちゃんも お出掛けしてたんだね?」

こよい 「うん、サンダルマン要塞東に行ってた。
     ペコさんも手伝ってくれてね、
     コボアチャ1000匹斬りは、あと300匹を切ったよ。
     あそこは狩れないことはないんだけど、
     ワームテールがいると面倒だから、助かっちゃった」

ハル  「ワームテール?
     ……緑たまねぎ??」

こよい 「…………
     白たまねぎ」

ハル  「ステムワームの方ね。
     そうねぇ、もう少しFreeが足りてないみたいね。
     ステポイント余ってるんでしょう?
     Agiに振らないの?」

こよい 「んー……まだ迷ってる。
     Agiか、Intか、あるいは収集品が持てるように、Strか」

ハル  「なるほどねぇ。
     まぁ、あせることはないわよね。
     ――さて、お片付け おしまい!
     手伝ってくれてありがとうね~」

こよい 「ん……どういたしまして」





(コボアチャ600匹くらい倒したあたりで 犬耳2個とか、クロスボウ2個とか。
 さすがに数狩ると 出ますねぇ。
 さすがにカードはまだ出てないけれど。
 露店をみると ちょこちょこと犬耳や カードが並んでて、
 ああ みなさん 頑張ってらしてるな、と思います。
 私も、あともう少し!)

(記事には載せられなかったけれど、
 だーいぶ前に ハルがレベルアップして、84歳になりました。
 お嬢さん、ありがとさまでした!
 数日前には、こよいとペコさんでペアしてもらって メデューサを狩りに行き、
 別の日にコボアチャ狩り中に 92歳になりました。
 すみさん、ありがとさまでした!
 ちゃんと記事にできなくて ごめんなさい…!

(そして、ぽつり「ハルが最近 ブログに出てないよ」とのご指摘がありましたが。
 一体 何名様が気付いているのでしょう……
 カテゴリ欄に、ハルの名前さえないことに 
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
2009.11.20/ 20:03(Fri)
(玄関でばったり)

花珠「あら」 キッカ「あれー」

花珠  「お出掛けですの、キィねーさま?」

キッカ 「うん、ちょっとね~
     ハルがたまに、Irisに行ってるでしょう?
     私も行ってみようかなー・って、」

花珠  「奇遇ですわね、私もこれから お出掛けしようとしてるとこですの」

キッカ 「え、でも ふたり いっぺんに お出掛けは、」

花珠  「それでは、行ってまいりますわ」

キッカ 「え、あの、……い、行ってらっしゃい……(めそ)」


殴りに行ってきましたの_雅人形

殴りに行ってきましたの_スコーピオン

殴りに行ってきましたの_ミノタウロス


花珠  「――そんなわけで、
     キィねーさまに こころよく 送り出していただきまして、
     ずっと殴りに行ってみたかったMobをぼこすかしてきましたの」

こよい 「(こころよく……??)
     ああ……雅人形、最後に殴ったのは アコライト時代だったものね」

花珠  「ですの~
     けれど、ちょっぴりタイミングが遅かったですわ。
     先日のイグドラシル アップデートで、銃奇兵増量の、雅人形減少……
     行けども行けども 銃奇兵ばかりで、とても殴りにくくって」

こよい 「……それって、アコライト系としては喜ぶべきところ、だよね?」

花珠  「でも別の方は、SPが足りなくなっちゃう・とも おっしゃっていましたわ。
     考え方次第ですわねぇ。
     それで、雅人形なのですけれど。
     さすがに転職前とは、だいぶ感触が違いますわ~
     Agiが上がったことで しっかり避けられるようになりましたし、
     手数が増えたことで ASの発動も かなり増えましたし。
     まったく危うげがなくなりましたわ」

こよい 「スキルも増えたものね。
     イムポシティオマヌスとか、アスペルシオとか。
     マグニも、あるとないとでは 全然違うし。
     あと、武器も変えたんだね……ネメシス?」

花珠  「ですわ ですわ~
     りおるさんが使ってらしたのが、楽しそうで 楽しそうで!
     叩き売られてたのを買ってみましたの。
     シグナムクルシスが発動したり、20秒間 ATK+50 増加の効果が発動されると嬉しくて!
     買ってよかったですわ~」

こよい 「気に入ったのなら 良かったね。
     ところで、Freeが足りてるなら、
     沈黙対策のピアレス サークレットや、暗闇対策の眼隠しも、
     別のものに換えられるのではないの?」

花珠  「ですわねぇ……
     ヒヨコとか いいかも・と 思ったのですけれど、
     私のステなら、Intを活かせる魔法発動系の装備が いい気がしますわ。
     次は デフォルトの、ウサギの魔術師帽子+悪魔の羽耳で行ってみましょうか」

こよい 「え、また行くの…?」

花珠  「気が向きましたら。
     で、次のMobなのですけれど」

こよい 「スコーピオンと ミノタウロスだね……
     さっきから 疑問だったのだけど、この脈絡は なに…?」

花珠  「どちらも火属性Mobですの。
     持参したのが、雹のクリップと カニニッパのヘアピンでしたから。
     スコーピオンは余裕しゃくしゃくでしたけれど、
     ミノタウロスが まだ しんどかったですわー……
     1対1が やっと、それ以上は とっても危険。
     水付与したら、もう少し楽かもしれませんけれど。
     でもまぁ、」

殴れませんでしたの01 殴れませんでしたの02

花珠  「この2匹と比べたら可愛いものですわよねぇ」

こよい 「…………まさかとは思うけど。
     殴った、の……?」

花珠  「まさか。
     いくら私でも、そこまで無茶はしませんわ、
     ゆらねーさまじゃ あるまいし。
     SSを撮るのにちょっと離脱が遅れたら、
     HPをごっそり 削られて、たったの100程度しか残りませんでしたもの」

こよい 「………………へ、へぇ……」

花珠  「と、あら もうこんな時間。
     また 出掛けてまいりますわね~」

こよい 「あ……ちょっと、待って。
     今日は私も出掛けたいんだけど……」

花珠  「あら、でも こよいねーさま、
     こよいねーさまは最近よくお出掛けに、」

こよい 「うん、まぁ これを見て?」

肉球のヘアピン

花珠  「……!!
     こ、この頭装備は……!」

こよい 「うん、肉球のヘアピン。
     てっきり アッシュ・バギューム パッチで実装されると思ってたら、
     今回の イグドラシル パッチで実装されてたみたい。
     それもね、ドロップ アイテムじゃなくて、クエストで もらえるものみたいなの」

花珠  「何のクエストですのっ?」

こよい 「名前は特にないみたいだけれど……
     内容がね、コボルトアーチャーを1000匹倒す・っていうものなの。
     ……花珠ちゃん、倒せる??」

花珠  「う……っ」

こよい 「あとね、もうひとつ、頭装備クエストが実装されてるのだけど。
     こちらはSSがないのだけど、
     フラワーヴェール、っていう 可愛らしいアイテムが作成できるの。
     材料は、食人植物の花 1000個と、シルクリボン」

花珠  「1000…っ!?
     で、でも 食人植物の花は 製薬材料ですし、
     在庫はたくさんあるのでは…っ」

こよい 「うん、私も そう思った」

食人植物の花在庫

花珠  「ひゃくはちじゅう……!?」

こよい 「考えてみれば ジオ園に こもってたのって、
     私と ハル姉さんの、一次職時代だけだったからね。
     フローラも、狩りに行く機会は なかったし。
     ――そんなわけだから、しばらく私が お出掛けするけど、いいよね?」

花珠  「………………うぅぅ、
     行ってらしゃいませ…………」

こよい 「ん、行ってきます」





(よく見てみたら、モロクの現身(物質)の羽が可愛い・と思ってしまいました。
 ……羽だけ、ね)

(コボアチャを倒しに、生息数が一番多い コモドフィールド 08(サンダルマン要塞東) に行きましたら、
 大勢の先着客さまが 飛びまくってました。
 おかげで 湧く 湧く。
 それでも 1000匹は多いです…… orz) 
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(2) 
2009.11.18/ 20:53(Wed)
 昨日の記事でも軽く触れましたが。

 過日、リアル弟オーフィンのアサシンが、めでたく発光しまして。
 生体に特攻してマガレさん4をつついたり、ハワードさんにガチで勝負を挑んだり、
 Bossソロをしたりと Lv.99を堪能しきったので、この日いよいよ転生することに。
 そこへ たまたま通りかかった るきさんも ご一緒することになりまして、
 ならばと思い、せっせとスパノビを育ててくださっていた りるさんにもお声を掛けまして、

トリオ転生01

 かくして 3人同時転生という、とっても珍しい場面に立ち会うことができました。
(便乗して 疑似オーラ体験(見た目的な意味で)も体験してきましたよ!)

 所持金の調節やら、転生後の準備やらを済ませて、さぁ出発。
 数ヶ月ぶりのヴァルキリー神殿ですが、なんだかとても懐かしく感じる不思議。
 セージキャッスルは、何度来ても不思議な雰囲気ですねぇ。
 空中図書館なんて、とても好き。
 ああいうのが実際にあればいいのに!

トリオ転生02

 無難に3番目到着を目指したら、最後にユミルの心臓に到着し、
 その場で 転生職は ここから進めないという事実を思い出して まわれ右。
 だって転生の付き添いなんて初めてだもの orz
 慌ててWPくぐったら それだけでセージキャッスルに戻れて、
 急ぐ身には助かったのだけど、……なんだろう このほろ苦さ。
 ユミルの心臓まで到着するのに、何分かかったと……いえ なんでもないです orz

 さて、遅れることしばし。
 本日の主役さんたちは とっくにヴァルキリー神殿に到着しています。
 いそいそと合流しまして、NPCが立ち並ぶ回廊を抜け、
 WPを潜り抜けたその先では、

トリオ転生03

 るきさんの言う通りです。
 小粋なチャットを作っていてくれたのは オーフィンでした。
 なにやってるの キミ。
 そのあと私も似たようなことしましたがね。

 冗談さておき、転生です。
 馴染んだ今の姿ともお別れです。
 未練も やり残したことはないとはいえ、ちょっぴり ものさみしいなぁ……(私が転生するわけではないのだけれど)
 最後に記念SSを撮りまして、さて転生です。

トリオ転生04

トリオ転生05

 転生したてだと、Hiノービス姿でもオーラを放っているのですねぇ。
 初めて知りました。
 ――って、あれ。
 誰か足りない気がします。

 所持金が残っていたために、りるさんが ジュノーに追い返されてました。
 転生は 計画的に!

 有り金全部 青石にしようとする りるさんに寸前で追い付き、
 ゼニーを預かり、改めてヴァルキリー神殿へ。
 今度はもう道に迷いません。
 さくっとHiノービス姿になり、りるさんも転生地に飛ばされます。
 私もポタを使ってプロに戻ります。
 と。

トリオ転生06

 なんだか ものすっごいかわいい3人組がいるんですけど、お持ち帰りしちゃだめですか!!

 お持ち帰りする前に 起きあがっちゃいました。しょんぼり。
 ではなくて。
 ここで預かっていたゼニーをお返ししたり、
 装備を整えるためにアイテムを受け渡ししたりしまして、
 目指すは一路、ポリン島。
 プロから てくてく歩いてゆきます。

トリオ転生07

 ああ もう かわいいなぁ!!
 自分のときは一生懸命で何も思わなかったのに!
 私的には りるさんの、斧ノビさんがヒットでした。
 ノービスって斧も持てるんですねぇ。
 かっこいいぞ!

 しばらく狩って、順次Jobを上げきりまして。
 ポリン島を一回りして上がりきらなかったら ペココースですねっ!と冗談半分で言ったりもしましたが(つまり半分は本気でした)、
 残念ながら杞憂に終わりました。あともう少しだったのに。
 そして一旦 プロに帰還、この後は各自の職ギルドにて転職をしに向かいまして、
 お留守番すること しばし。

トリオ転生08

 懐かしの一次職姿の みなさんが帰ってきました。
 あああ もうかわいいなぁ!
 転生についてって良かったほんとに!
(なんだか さっきから かわいいとしか言ってない気がします)

 この後は、もう少し お三方のお手伝いを……とも思ったのだけど、
 時間が微妙だったので、(私が)楽しい楽しい、お祝いを兼ねた箱祭りを。
 うきうきと青箱を詰め込んで、たまり場で開けてもらいました。
 無料空間移動券やら カート無料貸し出し券やら P箱やら 紫箱やら、
 なにやら いろいろ出た様子でした。
 箱の開けっこは楽しいですね~


 ともあれ。
 転生に運良く同伴で来て 嬉しかったです、ありがとございました
 そしてそして、
 りるさん、るきさん、オーフィン、
 転生 本当におめでとさまでした
 大変なのは これからでしょうけれど、
 それでも楽しんで、新しい日々を過ごせますように!

トリオ転生09
 
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(2) 
 いろいろありすぎて、姉妹会話が成立しない このもどかしさ。
 ……いえ、その気になればできるのだけど、
 記事が無駄に長くなりすぎるのです……(ぱったり


【ヴァルキリー・ウィッシュ メイデン、というものらしい】
 こよいで黙々と狩っていますと、突然黄色い天の声(アナウンス)が流れます。
「(どこそこの)ギルドの (なになに)さんが、神器(なんちゃら)を作成しました」というもの。
 ここ数日、連続して流れてるアナウンスなので、
 あらまぁ、またできたの、すごいなぁ、でも縁がないなぁ――と、思っていましたら。
 なんだか今回は、いつもと趣が違います。

ヴァルキリー・ウィッシュ01

 なになに、ジュノーに来いとな??
 神器には 縁も ゆかりもないけれど、なにやらおもしろそうな予感がするので、
 ノーグポタからほてほてと歩いてゆきました。
 途中、スリッパMAPからもぞろぞろ人が集まって行きます。
 で、辿り着いたジュノーは こんなかんじ。

ヴァルキリー・ウィッシュ02

 人 多っ!?

 人の多さゆえのラグ、いわゆる歩けない、発言がたっぷり十秒後にやっと表示される、など、
 久々に これでもかというほど体験してきました。
 いやぁ、ほんとに重かった。

 とりあえず、先に到着していた りるさんと合流しまして。
(このあと せえれさんのプリさんとも遭遇したのですが、
 上のSSに、ちゃんとせえれさんが写ってました。
 まるで 「ウォー○ーを探せ!」だ!)
 人の少ない場所を選びながら街を歩きますと、どうやら5分ごとに、
 ヴァルキリーさまの贈り物とやらが出現するようです。

ヴァルキリー・ウィッシュ04

ヴァルキリー・ウィッシュ03

ヴァルキリー・ウィッシュ05

 こんな感じ。
 ドロップは通常と変わらなかったかな。
 祝福(草)からはハーブやイグ実、悪戯(ポリン)からはゼロピ、
 贈り物(クリスタル)からは プレ箱や お菓子などなど。
 なんだか ほっこり嬉しくなるものばかり。
 後ほど 合流した おとーさんは、さらに素敵な祝福をいただいたようです。

ヴァルキリー・ウィッシュ06

 ほんとに サンタポリンcでした。
 さすが おとーさんだ!

 別日にはIrisサーバーでも、同様のイベントが発生したらしいです。
 Irisでは ラヘルだったようですが。
 別のブログさんを見てみると、やはり神器作成関連イベントだったそう。
 神器作成クエスト『虚像のオーコルニル』達成の恩恵、と あったかな?
 クエスト案内サイトにて 新神器クエストページを見てみたのですが、
 ヴァルキリー・ウィッシュ メイデンについては言及されておらず。
 ちょっと残念。

 ともあれ 貴重な体験でした。
 神器クエスト関連は まったく縁のないものですが、
 こういった形で関われるとは思わず。
 こういう、あらかじめ企画されたイベントではなく、
 ある条件が重なって突発的に発動するイベントというのも楽しいですねぇ。
 ――これが深夜とか 未明とかといった、参加のしようのない時間だと涙目ものですが!
(今回は22時か 23時あたりでした)

 神器作成者さま、おめでとございましたー!
 そして、ありがとございました~


【たまり場が明るくなりました】
 ああ、いえ、別に電球を配備した・というわけではなくて。

りるさん(アサ発光)

 りるさんの アサシンさんが めでたく発光なさいましたっ!

 あまり お手伝いはできなかったけれど、
 こつこつモスコビアで、たまに気分転換であちこちに、と、頑張っていらしたので喜びも ひとしお!
 おめでとさまですよー!
(まともなSS撮れてなくて ごめんなさい!

 で。
 ちょっと前に、もしアサさんが光ったら、スパノビを手伝って欲しい・とお約束をいただいていたので、
 龍之城で土精さん焼いてるとこを 襲って お邪魔してきました。

マンティスc(withりるさん)

 すると なんだか お土産が出ました。
 発光お祝いだったのかしら。
 ふとっぱらカマキリー!

 スパノビさんの成長も、2倍期間とだけあって目覚ましく。
 すくすく伸びて、もう少しで ゆらと組めていただけそうです。
 楽しみだな~
 夏からの期待が、ついに叶いそう!(>ヮ<


【G狩り用目覚まし時計があるといい】
091114G狩り
 ほんっとに……
 毎度 毎度 ど忘れしてて ごめんなさい orz
 毎月 第2・第4土曜日は煌羽GのG集会です。
 今回は とっても変則的に、
 ベルさん(クルセ)、お嬢さん(ME Hiプリ)、ふわさん(Hiプリ)、私(Hiプリ)の カルテット。
 場所はGDでした。
 ベルさんが前を進み、お嬢さんが じゅじゅっと焼いて、ふわさんと 私が各種支援。
 ……が、始まった時間が時間だったので、
 30分もしない内に 帰還。
 これはあれですね、事前告知が必要ですねorz(主に私に)

 遅刻はともかく(こら)、
 珍しいPT構成だったのが印象的。
 楽しいですね、こういうのも!


【ただいま、異世界】
ただいま異世界02

 ……あああ、間違えた。

ただいま異世界01

 そんなわけで、帰ってきました異世界。
 イズDは大好きなのだけど、補給の問題がない限りは延々こもってしまうので、
 思い切ってぴょん、と。
 イズDは、フェンcは出るけど マンドラゴラキャップは出ないのですよ!
 異世界でも出ないけど!
 ……ま、まぁ、気分転換を兼ねて交互に通えたらいいな、と思っています。
 こよいも Lv.92まで あと10%を切ったので、せめてそれまでは頑張れたらいいな。


【イグドラシルパッチ、らしい】
ステ付装備品
 ちっとも実感が わかないのですが、
 今日からイグドラシルパッチがきたそうです。
 新マップ(新ダンジョン?)は まだ前提クエストすら進めていないのですが、
 とりあえず目についた変化がこちら。
 各種ステータスが付与(?)された鎧たち。
 ……なんだか難しいことになったような……??

 キッカの製薬用に、Luk5以上の鎧や、
 こよいの 与ダメUp用に、Dex付与の鎧があるといいな・と思ったけれど、
 まぁそこまでいくと とっても高級品なので、今のところは まぁいいや・と考えています。
 むしろ毒鎧が欲しいな・とか空気の読めないことを思ってみたり。
 ああ、でも今回のパッチで、通常鎧も値上がりするかなぁ……
 メントルとか ひどいことになってるし
(その分、ドロップし甲斐があるといえば その通りなのだけど)

 他にも 配置変更が きているようで…??
 とりあえず、アマツに変更がきたのが、嬉しいのだか 複雑なのだか orz

 と、申しますよりもですね。
 今日はパッチどころではなかったので、あまり真面目に調べてはいません(
 取り急ぎ、おめでとさまですよー!とだけ!

死んだふり×3
 
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(2) 
2009.11.17/ 11:21(Tue)
きのうはメンバーっぽい模したかったの♪

*このエントリは、ブログペットの「珠(たま)」が書きました。 
Category: そんな日々
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
2009.11.15/ 21:49(Sun)
 昨日のこと。
 なんだか気になる一言が聞こえました。

まんどらごらきゃっぷ

 慌てて調べてみました。


 マンドラゴラキャップ [1]
 NPC売値 OC0 10 zeny NPC売値 OC10 12 zeny
 頭に草が生えているマンドラゴラの帽子。
 草を抜けば大騷ぎとなるだろう。
 ----- ----- -----
 VIT+3
 物理ダメージを受けた時、一定確率でオートスペル[スクリーム] LV5発動。
 ----- ----- -----
 系列 : 帽子  防御 : 1  位置 : 上段
 重量 : 30  要求レベル : 85  装備 : 上位2次職専用



 ゆら、現在 Lv.76。


 おっおおおおう…… orz 
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(4) 
2009.11.14/ 22:04(Sat)
【0.02%*1.5も あなどれない】
 前回の記事で呟いていた、ドロップ率1.5倍期間における こよいの頑張り具合(ゼニー換算)なのですが、
 おおまかな検証結果ができたので、メモメモ。

 詳細なデータ(というかドロップ履歴)は折り畳みにて。
 数値的な結果だけ抜粋すると、

  1回目 36.749z
  2回目 61.968z
  3回目 57.071z
  4回目 43.626z
   平均 49.853z(小数点以下切捨)


 いずれもスピポ1本分。
 矢筒ひとつ消費するくらい、
 且つ 重量をギリギリ超えちゃうくらい。

 で、これをもとに計算しますと。

 マンドラゴラキャップ(Ses市場価格:2.5M~3M)
 2.500.000z /50.000z =50

  ※最近は2.5Mで落ち着いているようなので、あえてこちらで。
  ※平均値49.853zをざっくり四捨五入して計算。

 つまりスピポ50本分(25時間)、イズDで頑張ればマンドラゴラキャップが手に入る、という計算に……
 と・言いたいところだけれど、
 この統計は1.5倍期間中のものなのて、実際にはもっとかかると思われます。
 単純計算、1.5倍して スピポ75本分(37.5時間)になるのかな?

 が。

 ここで予想外の事態というか、想定外の変数というか、
 これはもう計算のしようがないんだぜといったファクターが登場。

剣魚c

フェンc3枚目

 かくして計測中に目標額クリアという、嬉しいオチになりました。
 イズD大好きだー!!

(でも多分、当面は買うことはないと思います、マンドラゴラキャップ。
 しばらくイズDで過ごしたら、また異世界に戻って頑張るつもり。
 やっぱり自力Getする方が、嬉しいだろうなぁ・と)





【ペコ仲Gは、急には止まれない】
 略すなー!!と、背後からペコキックが飛んできそうですが。

 イズDで黙々と狩っていると、
 先日 ペコと愉快な仲間たちGに加入して下さったらりさんと ばったり遭遇。
 次いで マスターのすみさんもインなさったので、声をかけさせてもらいまして。
 かくして イズDに、Aspd好きーズが集結することになりました。

ペコ仲inイズD01

 ひょっとして、花珠がPT組んだのって初めてじゃないかしら!
 AS殴りプリを自称する割には 銃騎兵と オークゾンビでアコ時代を乗り切ったので、
 殴り装備って何かあるっけ!と倉庫をひっくり返していたのは ここだけのはなし。

ペコ仲inイズD02

 結局 お気に入りの ソニックブロー・DA聖書で駆けつけました。
 ペコさんズが居たので、殲滅は お任せして大丈夫だろうなと!(
 Str初期値なので威力はお察し、
 Aspdもまだ150程度なので避けないし 爽快感はいまひとつなのですが、
 やー、もう楽しかったー
 すみさんも らりさんも、Agi-Intの魔法ペコさん、
 しかもフクロウセットだったので、まぁASが乱れ飛ぶ!
 速いし エフェクトが派手だしと、見てて とっても楽しかったですw
 花珠ももっとAgi上げたいなぁ――ということで、
 Dexを上げかけていたのを止めて、Agiに振りだしました。
 鈍器にもゼピュロスや ヘルファイアのような、AS装備があればいいのになぁ(>_<)

 その一方で思ったのは、自分が殴っているときの立ち位置。
 支援する側としては、キャラクターが重なってしまうと ヒールも支援もしにくいので、
 気を付けるようにしていたのだけど……
 どうしても重なってしまう不思議 orz
 同じ進行方向から殴るからかなー、と思って回り込んで殴ってみたのだけど、
 すると未踏域に踏み込んでしまって、MHになってしまったり、
 移動中に殲滅が終わっていたり。
 む、難しい……
 そういえば前衛なんて、ソロのミヅか、ペアのキッカくらいだものなぁ

 まぁ、重なったならそのときだけ窓支援すればいい、と言われちゃえばそれまでなのだけど

 ――と、いろいろと書いてみたけれど。

ペコ仲inイズD03

 何も考えずボコスカ殴ってOKなこのトリオ。癖になります。
 また行きましょうね~ 

>>>Read more

編集[管理者用] Trackback(0) Comment(2) 
2009.11.12/ 21:08(Thu)
【今週の びっくり大賞】
 3日ほど前でしたでしょうか。
 たまり場でまったり おはなししていると、

ルキさん発光

 ルキさんが季節はずれのホタルを捕まえてきて下さいました。
 ……じゃなかった、発光なさってました。
 完全な不意打ちだったので、びっくりどっきり。
 でも自分もどっきり発光だったので何も言えません。
 おめでとさまですよー!!

 いやもう、ほんとにびっくりしまして、
 別にちょこちょこと用意していた更新ネタが全部吹っ飛びました。


 ――そんなわけで。
 るきさん おめでとさま企画(?)をぱたぱたやっていたら、
 力尽きていました ぱったり……
 時間がもっともっとあればいいのに!
(と・喚くわりには あちこち遊びに行ってましたが)


【黒いのが付けられるようになりました】
花珠70歳
 せっせ せっせとレベルを上げて、こんな感じになりました。満足!
 と・思ったら、直後にExp2倍期間が到来して愕然。
 いやむしろ、狩り場が混む前に目標が達成できて 良かったのかもしれません。

 もう当分はアマツには来ないぞ…!と思いましたが、
 最後に雅人形をつついてからにしようと思います。
 さて次は、サソリかしら ウシかしら!


【無茶を言ったり、無茶をさせたり】
 ゆらもちょこちょこ お出掛けしています(お散歩以外で)。
 連れてって下さるみなさまに大感謝!

ゆら76歳
 ペコさんを強襲しようとしたら 華麗にかわされまして、
 代わりにノーグに連れて行ってもらいました。
 時間が おしていたのに、ごめんなさい!
 おかげさまで Lv.76 になりました。
 ありがとさまでしたー!

ET(ペコペア)
 別の日には、ETに連れて行ってもらいました。
 就寝直前だったのですが、ふと思いついて、その、……勢いで
 目標はエドガだったのですが、途中で武器が壊れてしまい、帰還。
 SWが欲しくなりますね、ここ……(めそり

氷2F(with神薙さん)
 レベルが合ううちに!と、水森さんのアサさんと 氷Dへ。
 タイタンかてぇ!!と・言いつつ、危うげなく削って削って かき氷に。
 シロップはイチゴを模した呪いシロップ一択です。楽しいよ SoC!

スリッパ(with水森さん)
 また別の日には、水森さんのモンクさんと スリッパMAPへ。
 この日から Exp2倍・ドロップ1.5倍週間だったので、
 まぁ人の多いこと 多いこと。
 常に画面内に人が3人はいるのに、ちゃんと狩りになってる不思議。
 ドロップ品もほくほくで、30分も経たずに ふたりとも重量オーバーに。
 すごいやスリッパ!


【獲らぬタヌキの皮算用】
 せっかくドロップ1.5倍なのだから、誰か動かそう・と思いまして。
 欲しいもの欲しいもの……そうだ マンドラゴラキャップとかいいよね、可愛いし ネタになるし!
 と・いうことで、がっつり白羽の矢が立ったのは こよい。
 ところが、「マンドラゴラキャップ狙いで異世界に~」と呟いた翌日くらいのこと、

マンドラゴラキャップ

 あれ なんだか、ルナティック帽のときも似たようなことがありませんでしたか お嬢さん。
 どこまで私の一歩先を……!!
 ――とまぁ羨むのは、1週間頑張ってからです。
 狩らなきゃ出ませんし、せっかくの1.5倍ですし。
 そもそものドロップ率が0.02%であることには触れないで下さい。夢は見てもいいと思うの。
 ベルさんに、応援代わりの炎の矢も戴いたので 頑張りたいところです。

 が。

ネペンテスボウきたっぽい。

 同じ 0.02%でもこっちが出ましたorz
 ネペンテスボウです。
 スナイパー専用装備のネペンテスボウです。
 実装を楽しみにしていて、でも こよいが転生しても装備できないネペンテスボウです。
 ………えぐえぐえぐ。

 このあとしばらくして、ちょいとテレポSBPの付け替えを失敗して転んでしまいまして。
 セーブ地点に戻ってから ふと考えました。
 マンドラゴラキャップのSes市場価格はおよそ 2.5M~3M。
 ……地道にイズDで稼ぐのと、0.05%*1.5に期待して ネペンテスを狩るのと、どちらが現実的かしら。
 そんなわけで、気分転換を兼ねてイズDへ。
 ついさっき頑張ると言った口は どの口だ この口か。

 で、その道中。

カナトウスc

 ご存知でしたか、カナトウスを叩かなくとも、カナトウスcはドロップするんです。
 ええ 思いっきり喜びましたよ「わ、ククレc出た!!」って orz
 あれだけカナトウスだけは叩かないように気を付けていたのになぁ……(遠い目)

 肝心の稼ぎのほどは、現在計測中です。
 最悪目標は達成されなくても、こよいが成長できるならそれはそれだなぁ、と。 
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(4) 
2009.11.10/ 11:24(Tue)
珠(たま)が二次会高望みするはずだったの。

*このエントリは、ブログペットの「珠(たま)」が書きました。 
Category: そんな日々
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
 SSを整理するだけして、とっくり忘れていました アサシン祭りレポート!
 やりたいことがたくさんあると、やっぱり あちこちに ほころびが出てきてしまいます……しょんぼり。

0911アサ祭り_01

 今月も今月とて、縦横無尽に暴れ回ってきました。
 今回は参加者様が多くて、それだけでも楽しかったですねぇ
 総勢……20名様くらいいたのではないかな。
 プリさんも大勢いらしたし、バードさんや 教授さん、BSに リンカさんと、
 とっても豪華なメンバーだったように思います。
 贅沢だー

 深淵様が瞬殺、血騎士様でさえ「居たぞー」の声の直後には倒れていたり。
 魔剣は……ああ、うん、一瞬でした。あれがチュン☆なのかな!
 さすが集うと無敵です。
 でもまぁ さすがに、

0911アサ祭り_02

 LoD様には かないませんでした。
 さすがMVP……格が違いました……orz
 いつか倒せるようになるのかしらー

0911アサ祭り_03

 ところ変わりまして、二次会のアビスレイクへ。
 多少メンバーが減ったり増えたりしていますが、止まりません アサシンズ。
 ハイドラさんだって ぱくぱく食べてしまいます。
 ……多少かじられちゃった方々もいますが。
 …………いえ訂正、多数おられました orz
 この日は別PTさんもいらしたので、湧きがとんでもないことになってました。
 ハイドラさん お代わりし放題です。
 響き渡るのは 悲鳴か 歓声か。

 頃合いのいい頃で、記念SSを撮りまして プロに帰還。
 必然的にポタを出すプリさんたちが残っちゃうわけですが、
 いや、うん、沸いた沸いた。
 Hiプリさん3人じゃどうしようもないよ!――と思っていたら、
 耐えるどころかHLで応戦していてびっくり。
 さすがアサ祭りに同行するHiプリさんです。
 見習わなければ!(

0911アサ祭り_04

 アサシン祭り、次回開催は 2009/12/4(金)です。
 sesでは21時よりプロ南に集合開始。
 アサ好きーな皆様の参加をお待ちしていますー! 
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(2) 
キッカ 「花珠ちゃん 花珠ちゃんっ、
     ちょっと おいでー!」

花珠  「?」

花珠転職お祝い01

花珠  「……!
     うさぎ…!」

キッカ 「ふふー、転職お祝いに・って、預かってきたんだよ~
     ちゃんとお礼言いに行きなね??」

花珠  「行ってまいりますのー!」

花珠転職お祝い02

花珠  「お礼に行きましたら、Gをもらえましたのー」

キッカ 「∑ あれ何しに行ったの花珠ちゃん!?
     というか同じGに入れてもらったんだ!?」

花珠  「さっそく職位もいただきましたのー」

花珠転職お祝い03

キッカ 「え、アマツのボス的存在であるカブキも殴れないのに??」

花珠  「やかましいですわ キィねーさま(にっこり)
     仕方ないのですわ、まだHitも Freeも足りないから痛いばかり、
     ゆらねーさまのようにVitも アスムもないから耐えられないのですもの。
     なので、気持ちばかり、PT名でフォローしてみましたの」

花珠転職お祝い04

キッカ 「……花珠ちゃん、念のために言っておくけれど。
     マスターリングの生息地は ポリン島や おもちゃ工場、
     あとはジュノーフィールドとか 迷宮の森だからね??
     間違っても、アマツにはいないからね??」

花珠  「百も承知ですわ」





(実は、花珠を育成するにあたって、
 頭装備をあれこれ考えていたのですが。
 その中でもいいなぁ、と思っていたものだったので、
 嬉しさもひとしおだったのです。
 ほんとに ありがとございました!)

(これに悪魔の羽耳を付けたらもっと可愛いかも!
 と思ったので、現在再び頑張ってレベリンング中です。
 Lv.70まで、あと4つ…!)





 つまり ゆらに追いつくのも時間の問題ということなのですが、
 その ゆらも、相変わらず のんびり育っています。

ノーグペア091104

 レアが出るのは嬉しいけれど、
 ……うん、あの、その、
 …………もっと別のレアをorz
(とか高望みしてるから出ないのかしら……) 
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(4) 
2009.11.03/ 22:14(Tue)
花珠 「あ。
    ハルねーさま、ハルねーさま」

ハル 「ん?
    ……て、あれ?」

花珠転職01

ハル 「転職したのっ!?」

花珠 「はい、おかげさまで。
    Job Lv.が上がり切った日は、結局 中の人が力尽きて行けなかったのですけれど。
    その翌日に、無事に済ませてきましたの。
    途中、」

花珠転職02

花珠 「こんなこともありましたけれど」

ハル 「あー。
    ……ここだけのはなし、ミヅ姐もやったことあるみたいよ、それ」

花珠 「あら、まぁ」

ハル 「はー、それにしても、あんたも転職かぁ。
    ……アコライト時代の方が、まだ可愛かったわね。
    その こまっしゃくれた口も、まだ許せたのに……」

花珠 「何か仰いまして?」

ハル 「いや 何も。
    ところで、プリーストの転職試験といえば。
    ゆらと同じ、アレ、やった?」

花珠 「ええ もちろん。
    プリースト転職経験者の特権ですわよね」

花珠転職03

ハル 「うーわー、懐かしい!
    当時のゆらも、ここで撮ったSSをギルドHPのメンバー紹介ページで使ってたのよねぇ。
    あと何が居たんだっけ?」

花珠 「デビルチ、DOP、バフォメットですわね。
    なかなかに貴重な体験でしたわ。
    ゾンビ退治に、DLさまを始めとしたNPCとの会話、マミー通路の突破、
    聖職者の誓約――と、プリーストの転職試験は比較的楽ですわねぇ。
    無事にすべて終わりまして、」

花珠転職05

花珠 「めでたくプリーストになれました」

ハル 「はい、おめでとう。
    じゃあ今はJob上げの真っ最中?」

花珠 「ですわねぇ。
    今まで通り、隙間時間にちまちまとアマツに通ってますわ」

ハル 「アマツ?」

花珠転職06

花珠転職07

ハル 「……あの、気のせいかしら。
    転職前と同じことしてない?
    というか、ゆらの転職前後と まったく同じことしてない?

花珠 「Job効率は、銃奇兵のが 圧倒的に良いのですもの」

ハル 「あ、そう……」





(いつか雹のクリップや カニニッパのヘアピンを持って、
 ミノタウロスを叩きに行くのが目下の目標です…… orz
 あ、その前にスコーピオンでもいいかもしれない)

(花珠のステは現在、Int=Agi=60、Dex34。
 Dexを40まで上げたら、Agiをまた上げていこうかと。
 StrとVitも、少しでいいから欲しいなぁ) 
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(2) 
2009.11.03/ 12:00(Tue)
ゆらは、覚悟っぽい要約したの?

*このエントリは、ブログペットの「珠(たま)」が書きました。 
Category: そんな日々
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
アマツ訪問客01

アマツ訪問客02

ゆら 「……え、えーと。
    花珠ちゃんは、今日はどちらに お出掛けに??」

花珠 「アマツですわ。
    このほかにも、大きな黒いお馬さんもいましたわ。
    SSは撮れませんでしたけど」

ゆら 「ゲフェニア住人による、アマツ観光ツアーでもあったのかしらねぇ
    ――それにしても。
    まだアマツにいるの?」

花珠 「時間を選べば空いてますし、
    空いてる間はさすがに順調に狩りができますもの。
    おかげさまで今現在、Base Lv.64/Job Lv.49 ですわ」

ゆら 「∑ 成長速度早いね!?
    というか、Intカンストだった私の素アコ時代でも、
    Job Lv.49 で音を上げたのに……」

花珠 「ゆらねーさまのときは、ほんとに初心者でしたもの。
    ROを始めて、2~3ヶ月か そこらでは ありませんでした??
    あの頃はヒール砲も知りませんでしたし、
    装備品といえばリアル弟に貸してもらっていたハードセイントと神官の杖、
    見るに見かねた当時のGメンバーが矢リンゴを貸して下さる有様。
    おまけにステ振りを考えることもなかったから、
    初期のうちからDexとVitをそれぞれ20くらい振ってしまっていて、」

ゆら 「わーっ わーっ わーっ!!
    懐かしい思い出を掘り返さないで!!
    誰にだってあるでしょう知らないうちの単純ミスは!!

花珠 「ミスではないでしょう、
    あの頃の経験があってこそ、
    ゆらねーさまのHiアコ育成や、私の育成が楽になっているのですから」

ゆら 「むー……まぁ、そうなるのかな」

花珠 「装備もアイテムも、以前に比べれば充実しましたしねぇ。
    アコセットの存在は大きいですわ。
    キィねーさまの青ポにも助けられてますし」

ゆら 「それはキッカに直接言うといいよ。
    喜ぶから

花珠 「考えておきますわ。
    ――ところで、ゆらねーさまも どちらかお出掛けに??」

ゆら 「ん、ちょこちょこペアに出掛けていたよ。
    久々にペコさんと時間が合ったからね、
    GDとノーグに行ってきた!」

GDペア01

ノーグペア091031

ゆら 「ほんとはキューブマスクかぶってハロウィーン仕様にしたり、
    呪っちゃうわよセット持って行ったりしたかったのだけど、自重しました。
    それでも充分楽しかったから満足だけどねっ

花珠 「最低限の理性がまだ残っているようで よろしかったですわ」

ゆら 「ごめんそれ、珍速殴りASプリを目指してる花珠ちゃんにだけは言われたくない」

花珠 「ご安心を、最近私、
    珍速殴りASプリ(支援もできますの★)から、
    避け型支援(殴りもできますの★)に自己紹介を改めようと思いますの」

ゆら 「語尾の★って必須なの!?

花珠 「と、のんびり おはなししつつ狩ってましたらJobが50になりましたわ。
    転職行ってまいりますわね~」

ゆら 「∑ 早っ!?」




(いや、うん、ほら、
 育成の仕方が、ゆらとちっとも変らないから……orz
 転職して狩り場が広がれば、もっと楽しいのかもしれないけれど)

(GDでは青箱も出ましたっ!
 夢が詰まっている青箱、今回の中身は、
 ……肉、でしたorz)





花珠Job50

(最後のJob Upは きれいに撮れた!) 
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
 
Copyright © 2009 世界の片隅でうたた寝を。, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。