RO、Sesサーバーの片隅でうとうと見る夢は、きっと綿菓子色の。
http://yuurayura.blog44.fc2.com/
admin
 

お知らせ

■禁止ワードに “http://” “@”が
 設定されています。
 悪しからず、ご了承下さいませ。
■生存確認は →こちら
調印さまへの挑戦状(仮) 【終了】
 2010/03/23~2011/11/04
 顛末は →こちら
■もひとつ出るかなチャレンジ景品発送メモ
 すみさん らりさん オーフィン
 シホさん あおさん お嬢さん るきさん

プロフィール

ゆら

Author:ゆら
揺
(蒼さんが描いて下さいました!
 ありがとうございますー!)
(クリックで元画像にひとっとび

【揺(ゆら)】
楽しいこと大好き、支援Hiプリースト。旦那さんはペコって本当ですか??

【..ハルシオン..】
魔法が使いこなせないwiz。生き甲斐は卵割り。

【眠り猫 キッカ】
お買い物が大好きな製薬ケミ。愛ホムの名前は「つくね(月音)」。

【- 小宵 -】
人見知りっ子なダンサー。奮闘しては転ぶのを繰り返す、不器用な子。

【メランコリック*】
盗作SGで卵割りを夢見るローグ。通称は「ミヅ姐」。苦労性。

【花珠(かず)】
支援もできる、高速殴りASを目指すプリースト。果てしなくマイペース。

詳細は こちら
生存確認は こちら

e_04.gif

応援しています

アサ祭り 奇数月は 第一土曜日、
偶数月は 第一金曜日、
21時からプロ南にて集合開始。
アサさんはもちろん、
アサさんが大好きな方なら誰でも大歓迎!
次回開催:2011/12/02(金)
過去ログは →こちら

【アサシン祭りカレンダー】
2011年
 12月 2011/12/02(金)
2012年
 1月 2012/01/(未定)(土)
 2月 2012/02/03(金)
 3月 2012/02/03(土)
 4月 2012/04/06(金)
 5月 2012/05/05(土)
 6月 2012/06/01(金)
 7月 2012/07/06(金)
 8月 2012/08/04(土)
 9月 2012/09/07(金)
 10月 2012/10/06(土)
 11月 2012/11/02(金)
 12月 2012/12/01(土)

著作物利用ガイドライン

このページ内における 「ラグナロクオンライン」から転載された 全てのコンテンツの著作権につきましては、 運営元である ガンホー・オンライン・エンターテイメント 株式会社と開発元である株式会社Gravity 並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に 帰属します。
© Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin (studio DTDS) All rights reserved.
© 2007 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
なお、当ページに掲載している コンテンツの再利用(再転載・配布など)は、 禁止しています。
当ページは、「ラグナロクオンライン」 公式サイト http://www.ragnarokonline.jp/ (または、ガンホーゲームズ  http://www.gungho.jp/)の画像 (またはテキスト)を利用しております。

ブログ内検索

何かありましたらこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
 こちらが本題だったのに、
 お買いものネタが存外に楽しく、長くなってしまったのでスレッドを改めまして。
(というかタイトルが2段表示になったのなんて初めてだ!)

花珠60、61歳

 ハロウィーン クエストを済ませると、Expバーがいい感じになりまして。
 も少し頑張るかー!と思ったのですが、
 ふと気が向いて、アマツに戻ってみました。
 ちょうど半端な時間帯だったので、ほぼ貸し切り状態。
 転職追い込み狩り場なだけあって、順調に上がってゆきました。
 このあとさらにJobも上がり、翌日に もう少し頑張りまして、
 現在Base Lv.61/Job Lv.46 です。
 Agiは59になりました。
 そろそろDexに振るべきかしら……


 同日夜には、Gメンバーでお出掛けを。
 Wizさんおふたり*プリさんふたり という、私的には珍しい組み合わせだったので わくわくです。
 が、さて どこ行こう、GDとか どうかしら!と話している間に、
 プリさんが寝てしまわれまして。

 氷像祭り

 Wizさん おふたり(るきさん、ベルさん)と、氷像祭りinノーグを開催してきました。
 ペア良し、トリオ良し、PT良し、ドロップ良し、職も選ばない。
 ノーグって優秀! 大好きだ!

 大好き過ぎて翌日にも行ってきました。

ノーグ02_091028

 こちらは 「90台で出掛けようぜコール」に便乗させてもらいまして、
 お嬢さん(Hiプリ)、会長さん(Hiプリ)、せえれさん(プリ)、
 るきさん(Wiz)、ベルさん(Wiz)、こよい(ダンサ)の6人構成。
 支援さんが多いと心強いですね! 前衛さんすら支援さんでした!
 おかげさまで こよいで暴れることができました。
 うっかりタゲを取ってヒール連打をしてもらうことになってしまったことが数度あるくらいには暴れた気がします。
 ……な、慣れですね 慣れ!
 
 あとから考えてみると、この日も 後衛さんと支援さんのみのPTだったのですねぇ。
 変則的なPTって楽しいなぁ 
スポンサーサイト
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(2) 
ゆら 「ねぇねぇ見て見てっ!
    素敵なもの見付けたよー!」

ピアレスサンタポリン

花珠 「ピアレス……サンタポリン??
    また ゆらねーさま好みの、絶妙なセレクトですわねぇ」

ゆら 「というかツボのど真ん中だったっ
    あれ装備して狩りに行けたら、すっごい楽しい気分になれそう!」

花珠 「なごめそうですわねぇ」

ゆら 「あとね、こんなのも見付けてきたっ」

猫の手花束

たれレディータニー

花珠 「花束は普通に欲しいかも…ですわ…!
    レディータニー人形は、ああ、今日がチケット交付日だったのですね。
    なんて可愛らしい、……たこ??

ゆら 「∑ レディータニーだよ!!」

花珠 「冗談ですわ。
    話は戻りますが、ゆらねーさま。
    ピアレス サンタポリン帽は、あながち ネタ装備でもないかもですわ?」

ゆら 「うん?」

花珠 「今 調べてみたのですけれど。
    サンタポリン帽って、
     闇属性モンスターに与えるダメージ+3%
     闇属性攻撃に対する耐性3%
     MDEF+2、精錬不可

    と、割といい装備のようですの。
    おまけに 重量10、誰でも装備可能と、汎用性も抜群」

ゆら 「あら、ちょっと意外。
    ……手持ちのピアレスサクレを売り払って、資金を工面しようかしら」

花珠 「十中八苦、ハルねーさまに首を絞めらると思いますわ」

ゆら 「そ、それは嫌だ!!





(真面目なおはなし、
 マルドゥークcのSes相場が6M前後である点と、
 サンタポリン帽そのものの性能の点を併せて考えると、
 本気で買いだったのかもしれない。
 その場合、ピアレスサクレやら 倉庫のあれそれを売り払って落ち付くまでに、
 だいぶ時間がかかりそうだけれどorz)

(どちらにしろ、あとから探したって もう見付からなかったので、
 狩り場でサンタポリンは夢に終わりました






 閑話休題。

白銀世界

 お買いもの繋がりで。
 とある日、露店AFKから戻ると、画面が真っ白になってました。
 らりさんの画面も、よくこうなると聞いたことがあるような??
 眩しいし 操作しづらいのだけど、ほんとにきれいですね~
 雪が積もったみたい!

 リログしても戻らなかったので、しかたなく「/Lightmap」コマンドを使ったのだけど、
 他に直し方ってあったのでしょうか?? 
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(4) 
2009.10.27/ 11:21(Tue)
珠(たま)はゆらと楽しみへ解散するはずだったの。
だけど、ゆらと、判明したかも。

*このエントリは、ブログペットの「珠(たま)」が書きました。 
Category: そんな日々
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
ハル 「……倉庫が……再びカオス化してる……」

ゆら 「あー、こよいちゃんのイズみやげと 花珠ちゃんのODみやげ、
    まだ売り払ってないんだ??」

ハル 「未鑑定アイテムもごっそり残ってるし……
    というか何なの、『揺(ゆら)の花束』とか」

ゆら 「ああ!
    それはこないだの、おそらくは初の試みであろう無料開放デーの企画だね!」

無料開放デー01

ハル 「ああ、そういえばあったわねぇ。
    土曜日だっけ。
    ……恨みつらみのこもったダーク文章を書き綴ってた頃ね」

ゆら 「はっはっは、軽やかにリアル事情を暴露しちゃだめだぞっ
    ……まぁ実際、疲れも たまってたしねぇ。
    がっつり遊べなかったのは残念。
    また こういった企画があるといいな~
    今回だって、気が付いたら、」

無料開放デー02

ゆら 「ものの見事に閉じられちゃったものね……」

ハル 「……(ぽむぽむ)
    ――ん、でも。
    SSを見返してみたら、結構ちょこちょこと お出掛けしてない??」

ゆら 「ああ、隙間時間を見計らってね。
    枚数は多いけど、時間間隔は短いよ~」

オークション初落札

ハル 「あら、珍しくキッカが動いてる……ってオークションかいっ!

ゆら 「さっきハルが暴露しちゃった、
    ダーク文章を書き殴ってたのと並行しつつ参加してたみたいだね。
    さりげなく初落札だったみたいだよ!」

ハル 「ほー。
    ……ところで、あのさ、言い出したの私で悪いんだけど……
    そのダーク文章っての止めてくれないかな、事後説明が面倒だから

ゆら 「中の人が参加したセミナーの、個人的なアフターレポートだよ、以上!
    ――ああ、それにしても結構な量あるなぁ、SS。
    おや、ハルも お出掛けしたんだね」

ハルのお出掛けin監獄

ハルのお出掛けinカタコン

ハル 「うん、ここのとこのスパルタで、じわじわとExpバーが伸びてたからね。
    もう少しレベルも上がればいろんな一緒に行ける場所も増えるし、
    ちょこちょこと頑張ってみようかな・と思って」

ゆら 「ほうほう。それで、監獄??
    SGの特訓できてる??」

ハル 「いやー、さっぱりだわ
    場数を踏めば慣れるんだろうけど……
    いまだに、リビオやハンターフライを相手にするには覚悟が必要ね」

ゆら 「ハンターフライは ともかく、リビオって主食なんじゃあ……
    じゃあ、カタコンには気分転換に?」

ハル 「そうなるわねぇ。
    ふとね、シシィさんがカタコンで、セージさん育ててたの思い出して。
    アンデッドはFWでじゅじゅっと焼いて、杖をRoWにしてSP枯渇知らず!
    ――だったかな?
    おっしゃる通り、重量50%超えてもSPの心配がなかったわー
    すごいわね、RoW」

ゆら 「すごい要約の仕方だね
    ……でもそれって、SGの練習には……」

ハル 「なりゃしないわね。
    なんてったって、ものすごい勢いでFW食いつぶされていくんだもの。
    でも、おかげさまで次のレベルアップまで 残り6%よ」

ゆら 「おう、頑張ったねー!」

ハル 「主に、非公平特訓してくれたお嬢さんがね
    せめて公平圏内に追いつけるといいんだけど。
    ところで、あんたはちっとも出掛けなかったの?」

ゆら 「んー、お散歩したり、異世界で魚のはしくれ釣りするくらいかなぁ。
    お出掛けしたいんだけど、なかなかね
    ああ、でもこないだマスターリングに会ったよ!」

vsマスリン01

ハル 「…………どうしてこうなった」

ゆら 「ちょいとポタ取るために移動してたら、ばったり、ね。
    例によって例の如く、カプラの猫耳装備だったから……」

ハル 「せめて戦闘中は他の装備を!」

ゆら 「ほんとに移動だけのつもりだったから手持ちがなかったんだよ
    出会ったのがマスリンでよかったよ、
    この前みたいにデビリンと鉢合わせてたらと思うと ゾッとするよ。
    なにせフェンクリも アナデマ盾も持ってなかったんだから」

ハル 「緊急用に、何かもうひとつ、頭装備を持ち歩くべきかねぇ……」

ゆら 「あ、それなんだけどね、
    戦闘中に何かないかと探したら、キューブマスク持参してた!」

ハル 「え、でもそれって、」

ゆら 「で、即着けた!
    そしたら中・下段装備だったから、ヘアバンドは装備したまんまだった!

ハル 「……でしょうよ……」

ゆら 「さらにその直後に沈黙になって涙目に!」

ハル 「目もあてられないわね」

ゆら 「おまけに討伐後が恐ろしいことになった!」

vsマスリン02

ハル 「∑ どこのジェイソン!!」

ゆら 「怖いSSで終わるのもあれだから、
    もう少しなごむSSも探してみようか
    このあとベインズにも行ったのだけどね、
    ジョンダさんとこ行ってびっくり」

ハロウィーンinベインズ

ハル 「ハロウィーンのご案内って、ベインズにもあったんだ……
    なんだかミスマッチ…??」

ゆら 「はるばるお疲れ様!って感じだね
    あとはねー、初めて青箱釣ったよ!」

青箱釣れた

ハル 「ああ、異世界の、魚のはしくれ釣り。
    青箱って初めてだったんだ?」

ゆら 「うん、P箱は釣れたことあるんだけどね~
    嬉しいけど、全体アナウンスはちょっと気恥ずかしいね

ハル 「そうねぇ。
    ……んー、異世界かぁ。
    クエストも済ませたし、行ってみようかと思いつつ いまだ行けてないのよねぇ」

ゆら 「レベルが上がってひと段落ついたら行ってみたら??
    倉庫が使えるようになるまでが しんどいだろうけど

ハル 「んー……
    まぁ、気が向いたらね。
    あんたがプレイする時間を削ってまで、やろうとは思わないよ」

ゆら 「そ、そう?
    ――あ。
    そうそう、とっておきの話題があったよ!」

ハル 「うん?」

ゆら 「昨日のことなんだけどね、
    いろんな紆余曲折が合ったんだけど 最終的に勢いづいた者勝ちで、
    こんなところに行ってきた!」

少人数ET01

少人数ET02

ハル 「あら、ET。
    久々ねぇ――って、なんだか人少なくない?

ゆら 「突発的に行こう・って話になったからねぇ。
    構成は、お嬢さん(Hiプリ)、いちさん(Hiプリ)、
    りおるさん(モンク)、ベルさん(Wiz)、私(Hiプリ)の5人、
    しかも途中でお嬢さんの離脱前提」

ハル 「∑ ほんとに勢いに任せた構成ね!?
    でも……なにその、予測不能で楽しそうな企画」

ゆら 「実際 楽しかったよー
    りおるさんががっしり耐えてくれるの、見るの好きだし、
    いちさんが鮮やかに殴り倒すとこなんて爽快だったし!
    結局10Fのミストレスに、9999ヒールで負けちゃったけど、
    よく粘ったと思う!
    倒せなかったのは悔しいけど、
    それより すっごい楽しかったし、すっごい笑ってた
    また突発的に、どこか行きたいねぇ

ハル 「そうねぇ。
    まぁ、突発的でも計画的でも、
    誰かと一緒なら、きっとそれだけで とっても楽しいわよ」

ゆら 「それ、たしか前も言ってなかった?」

ハル 「そうだっけ?」





(脈絡なく喋らせてたら、収集がつかなく……
 で、でも お喋りってそんなものですよね!) 
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
2009.10.24/ 15:23(Sat)
 最近は、イベントを重ねるごとに内容が充実していっている気がします。
 今回も すっごく楽しみにしてましたっ!


【Halloween――キューブマスク集合編】
ハロウィーン_01
 とある火曜日、ログインするとキューブマスクを付けたGメンバーが出迎えてくれました。
 ぎゃああなにそれ怖いよ怖いよ怖すぎるよ!!――と一通り騒いでから気付きます、
 ああそうか、ハロウィーンパッチか。
 ……それでも怖いよ キューブマスク!
 とか言いつつ、「別キャラでも作りに行くけど、一緒に行く?」というお誘いにはしっかり乗ってきました。
 途中、いろんな人と お喋りしたり、クエストで手間取ったりしたで、
 のろのろとしてしまいましたが、なんとかクリア、キューブマスクをGet。
 怪しい一団に混じってみます(前述SS。ちなみにクリエさんは、ノリのいい通りすがりさんでした)

 さてその後。
 居合わせたメンバー(お嬢さん、ベルさん、会長さん)で、
 90台メンツでどこかお出掛けしようか・といった話になりまして。
 相談しているだちゅうに、キューブマスクGet後発組のおいしそうな90台Gメンバー(あおさん、しゅさん、るきさん)が帰ってきたので、
 ぽぽん、とPTに入ってもらいまして、
 向かった先はラヘル、聖域4F。

ラヘル聖域09_01

 を、通り過ぎまして聖域5Fへ。
 構成は お嬢さん(Hiプリ)、会長さん(Hiプリ)、しゅさん(プリ)、
 あおさん(騎士)、るきさん(Wiz)、ベルさん(Wiz)、こよい(ダンサ)の7名様。
 あ、キューブマスク着用必須なのはハロウィーン仕様です。
 シーカーによるディスペル連発で、あおさん涙目。
 狂気Pだって安くないんだぜ!

 ところで。
 神殿と言えば、目玉はホドレムcです。
 出ないかなー、出るといいなー、でも欲出すと出ないよねー・と言いつつ狩ることしばし。

アガウc

 ホドレムcではなくてアガウcが出ました。
 まぁそんなもんですよね……
 アガウcというと、「え、谷間がある。……え、女性なの??」という衝撃の事実のほうが印象的で、
あまり気にしたことはなかったのですが、
 ろ。で相場を調べてみてもらったところ、
「ねぇ、最後に出たの、20Mになってるんだけど」
 ……耳を疑うような検索結果が判明。
 とんだ伏兵です。なんだそれ。
 てっきりネタcだと……!
 ハロウィーンはびっくりどっきりが いっぱいです。
 ……うん、取り乱してます。
 しかし大人数PTでレアを出すと嬉しくなりますねっ!
 テンションが人数分倍になる感じ(>ヮ<


【ハロウィーン――死者の国の結婚式編】
 狩りを終えて戻ると、りおるさんと 春さんが たまり場に いらっしゃいまして。
 これからニブルで結婚式を挙げる・とのことだったので、
 キューブマスクを片手に いそいそとお邪魔してきました。
 え、ほらハロウィーンですし(キューブマスク

りおるさん・春さんウェディング01

 トリミングするのも 縮小するのももったいなかったので、サムネイルにて。
 きれいだったー…!
 ニブルの街だったので、雰囲気は夜か宵闇か、くらいでしょうか。
 舞散る紙吹雪が映えて、とても素敵!
 配置Mobも雰囲気にマッチしてました。
 いいなぁ、いいなぁ、ニブル・ウェディング。
 これは お勧めだ!

 このあと、ニブルを練り歩いたのですが、その際に りおるさんがポツリ。

りおるさん・春さんウェディング02
りおるさん・春さんウェディング03

 激しく同意。

りおるさん・春さんウェディング04

 最後は魔女のお宅前にて記念SS。
 館の入り口が、ちょうどフォトフレームっぽくって素敵でした。

 りおるさん、春さん、おめでとさまでしたー!
 おふたりの幸せな思い出が、たくさんたくさん増えてゆきますように!

りおるさん・春さんウェディング05 
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(4) 
 ちょっぴり更新をさぼったら、直後にリアル事情でばたばたしてしまい、
 結局ネタを新鮮なまま保存することができませんでした(がっくり
 ここしばらくは、ネタ装備を集めたり、検証したり、
 お出掛けしたり、ハロウィンイベントが始まったり・と、
 大変ログインが楽しみな日々が続いていたのですが。

 SSを元に記憶を掘り返してみましょう。


【うふふふふふさぁ呪うわよ★】
うふふふさぁ呪うわよ01
 実戦投入してきました。
 きっかけは今月の第2土曜日G集会でしたから、
 集め切って 実戦投入するまで、…2週間足らずになるのかな?
 勢いって大事。

 実験の犠牲になったのは に ご協力下さったのは るきさん。
 検証場所はノーグロードです。

うふふふさぁ呪うわよ02

 あははははさすがの発動率
 たいてい3~4匹集まるか、ラーヴァと出会うかするたびにSG展開してもらうのですが、
 1セットにつき1度は呪いが発動されていたのではないかな。
 これは楽しい!

 帰ってきた折りにお嬢さんに指摘された通り、
 Wizさんのペアだと、Mobを連れてある程度移動する必要があるため、
 その途中に効果発動されると動きにくく。
 そういう意味ではWizペアに向いた装備とは言えません。
 が、中の人は大変楽しいです。
 これは大人数PTで使いたいですね!
 『呪われた○○ツアー』とか、響きからして楽しそう!

 ……え、私だけ??


【Base Lv.59/Job Lv.45になりました】
花珠59歳
 主に帰宅後からお夕飯までの、
 半端な時間にちまちま動いてます、花珠。
 たれ慰めを外してからだいぶ安定しました。
 Jobが低いのが難点かなぁ。
 でもアマツより楽しいんだよなぁ、OD。
 
 らりさんのアコさんがフェイDでソルスケーズを狩っているらしいので、
 そちらにも行ってみようかしら。


【スパルタinノーグ】
お嬢さんとハルのスパルタ教室inノーグ
 お嬢さんにお誘いいただきまして、
 行ってきました『お嬢さんのWizプリ ペア講座inノーグ』
 ……最後にハルを稼働させたのって、1週間くらい前で、
 その前になると数ヶ月前まで遡るんですが。
 さらにWizペアとなると、ひょっとして初めてだと思われるのですが。
 いや、80代のときにオーフィンのプリに連れてってもらったことがあるのだけど、
 ほとんど初めてのようなもの。
 
 そう、伝えると。
「いいよ、スパルタし甲斐があるから」
 ……(がたがたがた

 まぁスパルタといっても、ほぼ初心者の初心者みたいなものなので、
 立ち位置だの、ノックバックだのと難しいことは要求されず。
 下手に考えるより、MobのどまんなかにSGを撃つこと
 撃ち終わったあとはなるべくSGの中に逃げること
 フェンクリの付け替えを意識すること等々――だったかな。
 MHで焦るとフェンクリ付けずにSG出しちゃったり、
 逆に 追撃SGを撃つときにフェンクリ付けっぱなしだったり、ということが結構ありました。
 ……これをるきさんも ベルさんもやってるのか……すごいなぁ

 とはいえ、私のレベルに合わせて進軍進んで出さったり、
 アドバイス下さったりだったので、さほど大変ではなかったかも。
 むしろ単純なので、「お、ちゃんとフェン付け替えできてるじゃん」と褒められると
 素直に嬉しかったです。
 褒められて育つ子だったのか、私。
 ちょっとやる気が出ましたよ ハルシオン!


【ニブル住人も張り切っていた様子】
ニブル民、大はしゃぎ
 …………え、ええと。

 たまたま時間の合った70台メンバーで、
 ちょろっとニブルに遊びに行きまして。
 で、手厚く出迎えていただきました。
 ……なんとかなると思ったら、なんとかなりませんでしたorz

 このあと、私が落ちなきゃだったり、すみさんがお風呂だったり、
 あおさんが眠いとのことで落ちなきゃだったりで、
 結局これにて解散。
 またリベンジしに行きたいところです……呪い装備inPTも試したいですしね!

 で、今回うっかり、「私いらないんじゃあ」と言ってしまったのですが、
 これは後から心底 後悔・反省しました。
 支援の手が足りてるなら、支援補佐する間に殴れば良かったんです、
 そのための ハイブリッド・イクステンディッド・バイブルだったのに!
 きっと誰かがそんなこと言っても、私は蹴飛ばすなり却下するなりしただろうに。
 支援が多くて何が悪いですか、火力がなくて何が悪いですか。
 楽しくわいわいするために、お出掛けしたのに!



 結構な量になりそうなので、ハロウィーン編は別記事にて。
 今年のハロウィーンは楽しいぞー! 
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(7) 
珠(たま)は一緒するはずだった。
それで存在所持したいなぁ。

*このエントリは、ブログペットの「珠(たま)」が書きました。 
Category: そんな日々
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
 以前試してみたいと記事に書きましたこちらの装備品。

 ナイトメアc
  AGI+1。睡眠状態にならない。
  ナイトメアテラーカードと共に装備すると、追加で物理攻撃を受けた時、
  より高確率で相手を呪い状態にする
  装備 : 兜

 ナイトメアテラーc
  物理攻撃を受けた時、一定確率で相手を呪い状態にする。
  ナイトメアカードと共に装備すると、追加で物理攻撃を受けた時、
  より高確率で相手を呪い状態にする
  装備 : 鎧


 これらが、ようやく揃う算段が つきまして。
 これに アナデマ盾、SoCを加えまして、うふふふふさぁ呪うわよ★ひとり祭りが開催できそうなのですが、
 この企みのためにお財布が大打撃を受けまして。
 真面目に こよいなり ハルなりを稼働して狩りに行くべきところなのですが、
 なんとなく人恋しく、Gメンバーに「どなたかお暇な方いませんか」とSOS。
 大人数で暴れるのに味をしめてしまった様子。

 とはいえ。
 さすがに非公平が続くと、善意で支援さんを出してくれる方にも申し訳なく、
 また 吸うばかりと遠慮されてしまう方にも申し訳なく。
 次回は70台なり 90台なりの公平狩りをしましょう・とお約束をした上で、
 その日はノーグロード2層に特攻してきました。

091017ノーグロード

 構成は、お嬢さん(Hiプリ)、不破さん(Hiプリ)、
 るきさん(Wiz)、ベルさん(wiz)、おとーさん(ガンスリ)、私(Hiプリ)の6名様。
 前衛?
 ……お嬢さんのHiプリです。
 思い返すだに無茶をお願いしました……ほんとごめんなさい……

 その代わり、というのもあれですが、
 お嬢さんは自己支援のみ、他のPTメンバーの支援を私と不破さんで分担、というやり方で進行。
 お嬢さんは自分の支援に専念しつつ、気付いたことをチェックして下さいました。
 曰く。

 ・自分の支援(特にアスム)が切れがち(←主に私)
 ・ベルさんへのサフラが少ない
 ・Wizさんには惜しみなくSWを(ふわさんの出すタイミングが、ものすごくお上手だった!)
 ・支援の要求は遠慮なくすること(転ばないためにも)
 ・氷割りにはサンクLv.1でも有効(ナイトメアテラーが悪魔属性のため)
 etc. etc.……

 あとは狩り後に、橋の上で立ち止まるのはどうか云々を論議したり。
 私は追い付くので精いっぱいで気付かなかったのですが、
 MHや、後続者の位置取りの関係上、それぞれに事情がある様子。
 ペアやトリオでは気付けないことだなぁ・と、妙に感動してしまいました。
 というか、こういった意見交換は煌羽Gでは滅多にないことなので、ちょっとびっくり。
 何も考えずわしわし夢中で進むのも、
 気付いたことを「こうしてみたら?」と提案し合うのも、
 どちらも楽しく、個人的には嬉しいな・と思いました。
 一緒に遊んでる!という感じがして

 まぁ、そういった堅苦しいことが嫌い!といった方もいるかもなので、
 空気を読みつつ、かなぁ。






 一方、他の子は・というと。

 花珠は隙間時間を使って、相変わらずODに籠っています。
 やはり たれ慰めは危なすぎるので、
 最近はカニニッパのヘアピンや 乙女のツインリボンを着用。
 MH対策に、シャーマンの髪飾りでも いいかもしれない。
 今度試してみよう!
   (MaxHP+50、MDEF+3、無属性攻撃に対する耐性 5%)
 ネクロマンサーの頭巾でも楽しいかも??
   (物理・魔法攻撃を受けた時、定確率でオートスペル[ダークストライク] Lv5発動)


 なんとなく思い立って、ここ数ヶ月単位でご無沙汰だったハルを起動。
 90%ギリギリまで預けてた荷物を倉庫に一旦戻し、
 向かった先はグラストヘイム。

ハル、騎士団ソロ

 の、騎士団01。
 深淵は無理でも、レイドやカリツならいけるかも!と思ったのですが、
 弓アチャの存在を忘れてました。
 02まで辿り着くより先に、ああこれはダメだと判断、監獄へ行き先を変更。
 騎士団到着から、この間5分足らず。

 監獄では、ちょっと目を離した隙にコロリで強制帰還が1度、
 足鎖による重量オーバーで自主帰還が1度でした。
 また気が向いたら行ってみようかしら。 
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(4) 
花珠58歳

こよい91歳

ゆら  「お。
     ふたりとも レベルアップおめでとー!」

花珠  「どうもなのですわ」

こよい 「……ありがとう」

ゆら  「よし じゃあ、
     私も心置きなく暴れてこよー・っと!」

こよい 「私たちに関係なく普段から動いてるよね、
     というか狩りに行くのではなくて 暴れに行くのね ゆら姉さん」





 あたりきしゃりきです。

 そんなわけで。
 こよいと 花珠のふたりを切りのいいところまで上げ切れたので、
「お暇な方 暴れに行きませんかー」とお誘いしてみました。
 呼応して集まっていただけたのは、
 お嬢さん(Hiプリ)、レイスさん(プリ)、春さん(冠)、
 あおさん(アサ)、咲さん(アサ)、りおるさん(モンク)、
 ベルさん(wiz)、しゅさん(リンカ)、私(Hiプリ)の、総勢9名様。
 よもやこんなにも揃うとは思わなかったのでとっても驚いたのですが、
 よくよく考えてみれば土曜日でしたね 昨日。
 間が良かったみたいです。

暴れ馬ズinタナトス

 希望狩り場や 所持ポタを申請して決まった先は タナトスタワー。
 火力も人数も、レアMobも申し分ないですね!
 SSはタナトスのちびパンダこと タナトスの苦悩を討伐した直後かな?
 このあと、スキップマスター・タナトスの悲しみとも出会いました。
 どちらもあっさり撃破。
 さすが暴れ馬ーズ!
 あああ楽しかった!w

 個人的な反省点としては、SP配分かな
 見事なまでにSPがカツカツで、
 撮ったSSの実に半数がお座り状態でした。
 途中から、アスム、ブレス、速度と担当を割り振ってもらえて本当に助かりましたorz
 その一方で、支援の方法を話し合うというのがなんだか新鮮で嬉しかったです。

 なんとなく今まで声をかけそびれていたけれど、
 割りと声をかけると応じてもらえるものなのかも。
 また みなさんの好きな子で集まって、どこかに行けたらいいなぁ


 ちなみに今回、暴れ馬行に口説き落とし損ねたのはこちらの おふたかた。

 口説き落とし損ねました

 らりさん(拳聖)と リィン(AX)さん。
 近頃、イズDでよく遭遇します。
 そうして そのまま座って話し込みます(なんて狩りの邪魔
 いつも付き合っていただいて ありがとさまですー! 
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(4) 
【まだまだ居座ってます】
イズDおみやげ

 ここしばらくの、イズDの おみやげです。
 おかげさまで、アンティペインメントも在庫が2倍に増えました。
 倉庫の上限が増えてから、こうやって 貯める→一気売りする というのができて嬉しいです。
 なんというかほら、そこはかとない充実感が!
(肉を売るのに苦労しそうですが。重量的な意味で)
 このままトゲえらや 鋭い鱗が5000個くらいになる頃には、カードとか出ないかしら……
 とか夢を膨らませていると、

フェンc2枚目

 あ、出た。
 大好きだ、イズD!


【ペアあれそれ】
ラッコの毛皮ペア

 隙間時間にインすると、
 お嬢さんがラッコの毛皮が欲しい・ということで、
 ふたりでさっくり取りに行ってきました。
 30分足らずでしたが、無事に集まりきった様子。
 良かった 良かった

 SSは、ヒトデに目があることを知って愕然としている様子。
 ギョロ目だったよ、ヒトデ…!


海底神殿ペア_水森さん

 同日夜は、水森のアサさんとお出掛け。
 レベルも合うし、一緒にお出掛けしたいですねぇ・と、
 以前から言っていたのが叶いましたっ
 生体、ニブルと、いろいろ案が出たのですが、近場の海底神殿に行くことに。
 一時間ほど まったり過ごしてきました。
 ソロも嫌いではないけれど、
 やっぱり誰かと一緒なのは、それだけで楽しいなぁ。

 このときに、Jobがもうひとつ上がりました。
 メディタに振るか、サンクに振るか、はたまたキリエに振るか、マグニに振るか。
 ずっと迷いつつ、振れずに3Pも残ってます(


【アコさん たくさん】
 さて たまり場にて。
 まったりしていると、おかーさん ことベルさんが、
 新しく作ったというアコさんをお披露目して下さいまして。
 そこはかとなくアコが集まり出しまして、
 私も花珠をつれてきました。

アコ娘ズ

 左から、りおるさん、花珠、お嬢さん、ベルさん。
 ああもう、かわいいなぁアコライトっ!

 意外にも、るきさんがしっかり、花珠の口調を覚えてて下さいました。
 キャラクタだけは立ってるものなぁ、あの子。
 ……う、うん、育成も頑張ります、よ??
 ……頑張りますわ、よ?? 
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
2009.10.13/ 23:05(Tue)
油断大敵を体験

 …………えええと。

 こよいの荷物を受け取ったのち、
 ふと読みたくなった本を探しにAFKして戻ってきたときの惨状。

 ……そうだね、アクティブいましたね、ここ。
 おまけに、キー押し間違えてジーク使ってしまいました。
 …………。

 言葉も出ない…………orz


 レベル上げ頑張らきゃ、と言ってる そばからこれです。
 いっそ、こよいと 花珠のレベルが上がるまでは動かさないくらいの覚悟が必要なのかしら。
 稼働しちゃうと思うけど。

 ちなみに探してた本は、翌日 本棚の隙間から見付かりました。
 なんて不思議本棚。 
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(4) 
 密やかに目標を立てていた、「9月は2日1回更新!」が無事に達成されたものの、
 10月になった途端にスローペースとなりました。
 それなりに元気です。
 ……気が抜けるって怖いなぁ。

 めぼしい変化は特にありませんが、ざっくりダイジェスト。


【こよいのこと】
 異世界から戻ってからこっち、もっぱらゆらを荷物役にしてイズD4Fにこもりきりでした。
 5Fにも ふらっと行きましたが、……やっぱり4Fのが楽で
 多少囲まれても しのげちゃうし、ほどよく沸くしで、居心地がいいのです。
 色合いや BGMといった、イズDの雰囲気も大好きです。
 そんな中、以前から行ってみようかなと考えていたのがこちら。

こよいvsラーヴァ

 ノーグ1F。
 ずっと以前のステ振り本で、ダンサさんがダブルキングバード角弓1本でこもってました・という記事を読んだのです。
 そんな話を、リアル弟のオーフィンにすると。

「でもこれ、Lv.98のダンサさんだよ」

 ……。
 ……あれ、ほんとだ。
 ……。
 まぁ、ものは試しだよねっ!
 ――と、軽やかにスルーして行った結果が上のSSです。
 カホはDS3発と楽勝、
 ブレイザーとエクスプロージョンも、5発ほどかかりますが 仕留められないことはありません。
 問題はラーヴァゴーレム。
 この子だけは どうにもなりません……
 CAで吹き飛ばしても、取り巻きが…取り巻きが……orz

 そんなこんなで、結局イズD4Fに里帰り。
 しばらくイズDで過ごし、あと15%ほどでLv.91になります。
 こよいも大きくなったなぁ。


【10/10G狩りのこと】
 月に2回の、煌羽のG集会。
 事前に提出した【桃樹を狙え! 崑崙桃狩りツアー】に乗り気な意見をいただけていたので、
 わくわくしつつインしたらば参加者様が思ったより少なく。
 こちらはまたの機会に、ということにして、
 70台メンバーで氷Dに行ってきました。

0910集会_氷D

 参加者様は、
 ふわさん(Hiプリ)、りおるさん(プリ)、くろすさん(騎士)、
 らりさん(エスマリンカ)、せえれさん(セージ)、私(Hiプリ)の6名。
 さすがにMH時は慌てましたが、
 それ以外は安全に狩れた……かな??
 プリさんが多かったので、安心して進めました。

 道中楽しかったのは、Mobの呪われ率。
 ふわさんのSoCと、らりさんのアナデマ盾が唸りました。
 与状態異常装備は楽しいですね!
 私もいつか、こちらの装備を試してみたいです。

 ナイトメアc
  AGI+1。睡眠状態にならない。
  ナイトメアテラーカードと共に装備すると、追加で物理攻撃を受けた時、
  より高確率で相手を呪い状態にする
  装備 : 兜

 ナイトメアテラーc
  物理攻撃を受けた時、一定確率で相手を呪い状態にする。
  ナイトメアカードと共に装備すると、追加で物理攻撃を受けた時、
  より高確率で相手を呪い状態にする
  装備 : 鎧


 HARUさんとのペア狩りの時に与状態異常鎧を貸していただいてから、
 ずっと試してみたいと思っている装備品。
 ナイトメアcの効果が、睡眠対策ではなくて暗闇対策であれば、
 まっさきに 花珠に装備させて雅人形に会いに行くのですが(
 うん、呪い人形に 呪い返し。

 ……あれ、G集会の話はどうなった。


【暴れ馬のこと】
 暴れ馬カルテット01

 以前の暴れ馬ーズinノーグが楽しかったので、またまた行ってきました。
 今回のメンバーは、オーフィン、らりさん(Agiリンカ)、りおるさん(モンク)。
 突然のお誘いに、快く参加して下さいました、ありがとさまでしたー!
 人数が増えたので、前回以上にさくさく進軍。
 そこのけ そこのけ 暴れ馬が通る。
 狩り中は「暴れ馬」のとこが「ゆら」になってました。否定はしません。

 やがて ひとまわりしたのち、ふと2F入口で立ち止まる一行。
 ……行っちゃう? 行っちゃう??

暴れ馬カルテット02

 行っちゃった。

 ノーグ2Fというと大人数PTのイメージが強かったのですが、
 なんのなんの、危うげなく進みます。
 りおるさんが耐えて、オーフィンがSG撃って、らりさんが追撃。
 りおるさんの被ダメが1だったのが圧巻でした。かっこいい……!
 一度だけ らりさんが転んでしまったのが無念です。

 しかしまぁ、めいっぱい暴れさせていただきました。
 お付き合いいただいた お三方に大感謝です。
 また行きましょうねー!


【花珠のこと】
 ……一発変換が「花珠の子と」になってびっくり。
 誤変換っておもしろいなぁ。

花珠放浪01

 イン時間をこよいに喰われがちですが、ちまちま動いています。
 この日は前回の対雅人形戦を参考に、あれこれ対策して挑んできました。
 沈黙対策にピアレスサクレ、念のために緑ポも持参。
 武器はずっと以前にラグくじで当て、売れそびれていたGX。
 ネタとしてダメージソースとして 雹のクリップ*2(ゲイズティc)と、
 インベナムクリップを持ち替えで。

 この日の畳は混んでいたのですが、目当ては雅人形だったので好都合。
 まずインベ連打で毒状態にしてから、雹のクリップに持ち替えてひたすら殴打。
 HPバーが赤くなった頃に一体倒せます。
 ライトニングクリップも試してみたのですが、どうも発動率は前者の方が上っぽい(体感)。
 たまに沸く銃騎兵は、2体以上ならヒール砲、1体なら ぼこすか。
 必然的に3セル以内に近付くことになるので、属性攻撃が痛いです……

 しかし、考えつつ狩るのって楽しい!
 こんなにあれこれ考えたのは久々な気がしますw
 今まで集めたことがない収集品が集まるのも面白いです。
 アイテム欄に つややかな髪、古い着物、星のかけら が貯まってゆくのが妙に嬉しかったなぁ。

 雅人形で遊ぶのは楽しいのだけれど、
 他にも狩り場はないかなぁと、あれこれ探してみまして。
 こんなところにも行ってみました。

花珠放浪02

 GH地下水道。
 ガーゴイルのJob Expがおいしいと聞いたので。
 殴ったり HL連打したりしてみたのですが、
 数が少ないのと、タロウに噛みつかれるのとで、早々に強制帰還。
 Intや Dexが欲しくなりました orz

 他に、SSはありませんが、GH監獄。
 たまり場に遊びに来られた ことかぜさんが、
 Lv.30のIntアコさんで狩っていたと聞いたので。
 曰く、スリピン装備で ゾンプリをヒール砲で6~7発、
 常時Wizさんがいるから沸きも上々
らしく。
 体験者さんの言葉に勝るものはないと思い、戦々恐々としつつ行ってきました。
 そして3分も持たずに強制帰還となりました。
 ……重要キーワードの「Intアコさん」「スリピン装備」が、ものの見事にすっぽ抜けていたようです。

 そんなこんなで、今はこちらに居を移しています。

花珠放浪03

 オークダンジョン01。
 うろ覚えなのですが、ここでMB狩りをしていたブログさんを見たなぁ、と思いだしまして。
 Str初期値だけれど、まぁお試し程度に――と考えて行ってみたらば、
 存外に楽しかったw
 オークゾンビを3~5匹ずつ、壁際に集めてMB4~5回。
 1~2匹残ったら GXで ぼこすか。
 案外安定して狩れたので、2度目に来た時には、
 以前衝動買いして、でも使いどころが見付からなかった たれ慰めを投入。
 危険度が増しました。
 が、この危険度が楽しいと思ったなんて言うと 危ない人と思われるのかしら。
 うっかり許容量以上のMHを抱えると、一気に危険度が増します。
 そのせいで追い返されること多数。
 けれどもアクセスが簡単なので、すぐに復帰できるのが素敵。
 交通費が かさむのが難ですが。

 少なくとも、BaseとJobが もうひとつずつ上がるまでは居座る予定です。
 その後は……またその時に。


【小首を傾げたこと】
 露店巡りをしていると、不思議なものを発見。

リンゴゼリー

 な、なんだろう、これ。
 新しいキューペットの餌かしら。
 それとも知らないうちに実装されていたイベント関連のアイテムなのかしら。
 それにしても このプリン、
 「プリン」というよりも「ゼリー」に見えちゃうのは禁句ですか……




 ぞ、存外に長くなりました。
 読破して下さった方には、お疲れ様ですと ありがとございます…! 
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(6) 
ゆらの「世界の片隅からお出掛けを。」のまねしてかいてみるね

先の許可をいただいたら、どきどきしながらリンクの記事にて、Haeeee!そんなAgiにお付き合い下さったキャラクタが向いたら、Haeeee!

*このエントリは、ブログペットの「珠(たま)」が書きました。 
Category: そんな日々
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
 先の記事にて、暴れ馬inノーグロード ツアーにお付き合い下さったらりさんに、
 どきどきしながら リンクの許可をいただいたら、快くOKを下さったので、
 さっそく ぺたり。

気が向いたら書いてみる( ..)φ
 この子もHaeeee!
 あの子もhaeeee!
 そんなAgiに魅了されてたキャラクタがめいっぱいです。
 楽しいですよ、Haeeee! 
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(2) 
 珍しく時間が合ったので、
 オーフィンにお手伝いしてもらって製薬 製薬。
 オーフィンを待つ間、手持無沙汰だったのでポーション製薬本を見ていました。
 すると。

製薬本01

 ……。
 あれ、陣痛剤、っていうんだっけ。
 鎮痛剤、ではなくて。
 ……ん、陣痛剤で合ってるんだっけ??
 …………。

 お、思わず辞書を引いてしまった……
 日本語って難しいですね

 ついでに こんなものも発見。

製薬本02

 アロエベラの効果を初めて知りました。
 料理の材料としか知らなかったけれど、ちゃんと薬品効果があったのですねぇ。
 名前入りのアロエベラって、見たことないけれど

 しかしこの製薬本、各ページの終わり2行が気になります。
「もっと簡単に作りたい場合は、
 このほんと材料を持った状態で、ファーマシーを使えばよい」
って。
 それってつまり、アルケミストでなくても作れちゃう……ということ??
 突き詰めると面白いなぁと、傍迷惑なことを思ってしまったり(

 製薬メモは末尾にて。
 えらく成功率が上下しました。
 成功率8割は、遠い。


 さて、30分間みっちり製薬した後。
 とっても暴れたい気分だったので、オーフィンにHiWizを動かしてもらってノーグペアに。
 非公平でもいいんです、暴れられれば。
 何があったんだろう、自分(←
 適度にキリエかけて、インベでタゲ取って、サフラ投げて、リカバで割って、たまにLA入れて……
 と、丁寧にやればとても忙しいものなのですが(多分)、
 その日は文字通り「暴れて」いたので、とっても雑。
 倒せればいいのよおほほほほ状態。
 …………こほん、失礼。
 まぁそんな、微妙にテンションの高い調子で狩っていますと、
 偶然にも らりさんのリンカさんと遭遇。

暴れ馬inノーグ

 ご一緒していただける、ということだったので、
 いそいそとPTに入っていただきまして、暴れ馬トリオとなりました。
 やー、氷割りの必要がないし、安全だしで、とっても楽でした。
 一度だけ転がってしまいましたが、それは決してはしゃぎ過ぎたのではなくて、
 MHでオーフィンが間違ってハエ飛びしてしまい、殲滅が間に合わなかったときくらい。
 そして決定的な敗因は、緊急用白ポを、私がそれまでに誤爆で飲み干していたためだったりします。
 あるある。
 ……あるある。

 しかしまぁ、なんとも はっちゃけたひと時でした。
 ありがとさまでした、また行きましょうね~ 

>>>Read more

編集[管理者用] Trackback(0) Comment(2) 
ゆら  「――ん、分かった、イズD4Fね。
     あと、風矢筒とスピポの補給…と。
     おさかなは?
     ――自給自足できるからいい?
     あいあい、了解~
     じゃあ これから出るね~」

キッカ 「なぁに?
     こよいちゃんからWis??」

ゆら  「うん、
     イズDに居るらしいのだけれど、
     重量オーバーしちゃったから、もし暇だったら荷物預かりに来てほしい・って。
     ついでに消耗品の補給もね」

キッカ 「ゆら姉だと重量きついでしょ、
     わたしが行かなくて平気?」

ゆら  「んー、でもテレポSBPは こよいちゃんが持ってるから、
     キッカが行くの面倒でしょ?
     4Fだから、耐えるのもしんどいだろうし。
     まぁ、今までも何度か行ってるから平気 平気。
     じゃあ 行ってきまーす」

キッカ 「行ってらっしゃーい。
     ――別に、こよいちゃんに3Fまで戻ってきてもらえれば私でも問題ないんだけど……
     ま・いっか。
     さて、露店 行こーっと

   *   *   *

ゆら  「あ、居た 居た、
     こよいちゃーん!」

こよい 「……ゆら姉さん……
     アスムで来たの…?」

ゆら  「うん、あると便利ね~
     まだHP5000程度だけど、なんとか耐えれてるよ~」

こよい 「いや、でも その頭装備……
     カプラの猫耳ヘアバンドの効果って、
     物理攻撃を受けた時、一定確率で自分が様々な状態異常になる
     だから……」

ゆら  「って、うぉう、Mob沸いたっ! MHだっ!」

こよい 「例えばこういうときに、スタンになったり……」

ゆら  「おうっ!?(ぴよぴよ)」

こよい 「沈黙になったり……」

ゆら  「むーっ! むーっ!」

こよい 「しかも ゆら姉のことだから、
     回復剤を持参していないだろうし……」

ゆら  「……! ……!!

こよい 「ヒールもできず、テレポもできず、回復剤も叩けないから、
     いくらHPがそこそこあって、被ダメが半減できても……
     転んじゃう、よ…?」

ゆら  「………………(めそ 」

こよい 「……なむ??」

ゆら  「なむ…ありー……」





(この直後に、通りすがりのテコンガールさんにも「なむ」をいただきました。
 ……は、恥ずかしい……っ orz
 まさか転ぶとは思わなかったから、SSなんて1枚も撮ってないんだぜ lllorz)


(こよいは、ちょっと前からイズDに戻っています。
 ここはアクセスもいいし、無心に狩れるからいいですねっ!
 頑張れば海底神殿にも行けるのだけど……
 まぁ今は、無理することもないかな・と) 
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(2) 
2009.10.05/ 08:32(Mon)
珠(たま)はうさぎは濃縮した?
でも、満足♪
でも、準備したよ♪

*このエントリは、ブログペットの「珠(たま)」が書きました。 
Category: そんな日々
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
0910アサ祭り01

ゆら 「そんなわけで今月も お邪魔してきました アサシン祭りっ!」

ハル 「参加者19名様って……今回も大勢ねぇ」

ゆら 「このあと、Gメンバーの不破さんもHiプリで参加して下さったよ。
    大勢でわいわい狩るのは楽しいねぇ

ハル 「大勢なのはいいけれど……
    支援しきれるの?」

ゆら 「んー、基本支援は、可能な限りこまめに掛け直してるけど、
    やっぱり数名様はしそこねちゃうね
    グロリアも未修得だし、サンクも実用レベルではないし……
    あ、でもね でもね、
    いつもはSP回復剤が手放せないありさまだったけれど、
    今回は同じPTに教授さんがいて、初めて生命力変換してもらったよ!
    おかげさまで回復剤要らずだった!」

ハル 「へぇ、それはすごい」

ゆら 「もっとすごいのは、
    10人以上PTで、教授さんおらず、おひとりで支援しきったタマラさんだよ……
    終わってみて気付いたのだけれど、本当にすごかった
    あんなふうに支援できるようになりたいなぁ」

ハル 「要精進、としか言えないわねぇ。
    ――さて、今回はSSの通り、オーディン神殿に行ってきたの?」

ゆら 「ううん、
    今回は 過疎マップMVPツアーとか 騎士団とか、
    いろいろ出たのだけど、」

0910アサ祭り02

ゆら 「一次会はノーグロード2層でしたっ!」

ハル 「あら、ウェルカムメッセージ付き」

ゆら 「入場料も必要だよっ!」

0910アサ祭り03

ハル 「∑ 高っ!?」

ゆら 「今回は遊び心あるアサシンさんが多かったなぁ
    行先相談中に「誰が一番先に転がるか!?」って発言があったのだけど、
    およそ半数のアサシンさんが挙手したよw」

ハル 「∑ いいのそれ!?」

0910アサ祭り04

ゆら 「アサシンさんの大行進。
    まさに、『そこのけ そこのけ、アサシンズが通る』状態
    支援中で気付かなかっただけかもしれないけど、
    ノーグロードも過疎になったねぇ。
    ほぼ貸し切り状態だったよ」

ハル 「あんたの追い込みの時は、よく来てたものね。
    その頃はペアの他にも、ソロのWizさんや 騎士さん、アサシンさんもよく見たけれど」

ゆら 「そだねぇ……
    さておき、2層に着きまして。
    2層は沸き沸きの、MH常設マップだから どうなるかなー・と思ってたけど、
    なんのなんの。
    まるでおやつに群がるように、アサシンさんたちが たいらげてゆきますっ」

ハル 「数には数を、だね」

ゆら 「その通り
    事前に、あまりMob Lv.の低いところだと、
    あっという間にアサシンズが倒しちゃうから・ってことを聞いたのだけど、
    なるほど、ここなら みんなで楽しく狩れるなぁと思ったよ。
    参加者さんは、いろいろ考えてらしてるんだね」

ハル 「1年以上ご一緒してるのに、あんたはちっとも思い至らなかった、と」

ゆら 「ご、ごめんなさい……

0910アサ祭り05

ハル 「おや、どなたかLv.が上がったのね」

ゆら 「そうなの、20~30分くらいだったかな?
    イベントで天使さまが見れるのって、なんだか嬉しいねっ
    おめでとさまでしたー!
    ――さて、準備運動代わりのノーグロードから、二次会に移るため、
    いったんプロフィールドに戻ります。
    そこで ちょっぴり嬉しいサプライズをいただきましたっ!」

0910アサ祭り06

ハル 「あら、ルナティック帽子。
    どなたか貸して下さったの?」

ゆら 「違う違う、
    ルナ帽子をお持ちのアサさんがね、同じセルに立って下さったの
    集合時に、じーっと見てたのがばれちゃってたのかな・って思うくらいのタイミングで、
    とっても嬉しかった!
    なななさん、ありがとございましたー!(>ヮ<

ハル 「よ、喜んだのなら何よりね。
    あたしは うさぎより、ヒヨコが気になったなぁ。
    やっぱりヒヨコは、アサシンズの人気装備なのね。
    SS見てると、半数近くのアサシンズがヒヨコ装備だわ」

ゆら 「ひよひよ動いてるの見ると、なごむよねー
    ――とと、話が脱線したね。
    二次会なのだけど、会場はタナトスタワーとなりましたっ!」

ハル 「あら。
    タナトスタワーも久々ねぇ」

ゆら 「うん、滅多に来れないダンジョンだね。
    ここはノーグほどMHはできないし、通路も入り組んでいるけれど、
    アサシン祭り名物のアレが見れるんだよね」

ハル 「ああ、アレね」

ゆら 「そう、アレ」

0910アサ祭り07

0910アサ祭り08

0910アサ祭り09

ハル 「ア、アサシンさんたちが見えない……」

ゆら 「やー、これが見たかったw
    さすがに壮観だねー、ここまで与ダメやクリダメの滝が見れると
    今回もごちそうさまでしたっ!
    そうそう、それとね、
    今回は滅多に見れないものも見れたんだよ」

0910アサ祭り10

ハル 「……なに? これ」

ゆら 「ええと、スタック、っていうのかな?
    複数のMobが、移動できないセルに沸いちゃった状態……じゃないかなと、
    勝手に解釈してるのだけど
    私も初めて見たのだけど、タナトスタワー4Fの名物みたい。
    近付くと大変なことになるらしいよ!」

ハル 「へぇ。
    おもしろいとこなのねぇ、タナトスって」

ゆら 「そう言えば登頂に夢中で、あまり道中は周囲を気にしてないもんね。
    また来たいねぇ
    ――そんなこんなで、
    このあと、メタボこと苦悩にも遭遇したりしながら6FのWPまで到着。
    転生してから来たことはなかったから、
    うっかりWPに乗りそうになったのは内緒ね」

ハル 「よく乗らなかったわねぇ」

ゆら 「……実は記念SSを取ったあと、
    参加者さまをプロに送ってから こっそり乗っかってみちゃった……」

ハル 「∑ 乗ったんかいっ!!」

ゆら 「ちょっとだけ、ちょっとだけだよ!
    時間にして5秒くらい、
    Mobにも遭遇することなく戻ったよ!
    でも、BGMもがらっと変わってて、もう少し居たかったなぁ……
    いつかまた来れるといいな」

ハル 「同行者様の迷惑にならない程度にね……」

ゆら 「う、うん





 今回もたくさんお世話になりました。
 ありがとございましたー!

0910アサ祭り11

 アサシン祭り、次回開催は 2009/11/7(土)です。
 sesでは21時よりプロ南に集合開始。
 アサ好きーな皆様の参加をお待ちしていますー! 
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(4) 
こよい 「………………」


花珠  「(こそこそ)
     キィねーさま キィねーさま、
     こよいねーさまは どうして落ち込んでらしてるの??」

キッカ 「あー、うん、ちょっとねー
     アッシュ・バギュームで鉱石集めしつつ狩りしてたら、
     3回も連続で転んだらしくって。
     さすがに気力が尽きたみたい」

花珠  「(ぱちくり)
     こよいねーさまが? 珍しい。
     ゆらねーさまなら、Mob誘導途中にうっかり転んだりしそうですけれど。
     というか、前回の死因が ずばりそれでしたわよね?」

キッカ 「蒸し返すと ゆら姉まで落ち込んじゃうから、
     その話は本人の前でしちゃだめだよ
     まぁ、なんとか鉱石も集め切って猫の手信用ポイントももらって、
     あと1ポイントで異世界でも倉庫が使えるようになるみたい。
     倉庫が使えるようになれば、いったんプロに戻ってくる・って言ってたよ」

花珠  「あら。
     でも りるさんからは、
     空間移動サービスが使えるようになるまでは粘った方がいい・と
     言われませんでした?」

キッカ 「うん、まぁ、
     ……察してあげて
     連続で転んだ場所は、それなりにトラウマなんだよ……」

花珠  「ああ、なるほど。
     まぁ、ノーグやイズDにも行きたい・って仰ってましたし、
     たまには気分転換もいいかもですわね」

キッカ 「そうそう。
     ――そういえば、花珠ちゃんの近況はどんな感じ?」

花珠  「さしたる変化もありませんわ。
     最近はもっぱら、ゆらねーさまと こよいねーさましか動いてませんもの。
     ああ、でも少し前に、」

月ウサギクエ_花珠

花珠  「アマツの月ウサギクエストを済ませてきましたわ。
     まさかここでレベルが上がるとは思いませんでしたけれど。
     現在、Base.56/Job43で停滞中ですわ」

キッカ 「ふむー。
     一応、Job50転職を目指しているんだっけ。
     先は長いねぇ……」

花珠  「まぁ、優先順位が低めなのは承知の上でしたし。
     気長にやりますわ。
     少なくとも、ミヅねーさまより早く転職するつもりではありますし」

キッカ 「∑ どうしてそんなに人の傷をえぐりたがるの花珠ちゃん!?





(ネタに生きる子だからですよ)

(こよいの異世界倉庫が使えるようになるまで、あと1P。
 せめて空間移動までは頑張りたいのだけど……
 花珠の転職と、どちらが早いかしら orz) 
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(2) 
 
Copyright © 2009 世界の片隅でうたた寝を。, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。